ziosoft/Qi Imagingブースインフォメーション

2011.11.18
ziosoft/Qi Imagingでは、基幹技術である「PhyZiodynamics」による新しい四次元の可視化アプローチにより腫瘍病変や臓器の動きを定量化し、更に進んだ診断支援をサポートするソリューションを紹介する。また、新たに搭載される予定のMR循環器領域の解析機能や、更に進化したワークフローに沿って自動領域分割を実行するCT肝臓体積計測等のziostation2のアプリケーション、また、院内や院外において目的や環境に応じて手段を選べる配信ソリューションを展示する。
North Building – Hall B 7136
このページの先頭へ戻る