メディコン、「 MAGIC 3 GO ® 間欠導尿カテーテル 」発売開始

2020.08.07

排尿障害のある患者さんの自立的な日常生活をサポート

 BDのグループ会社である(株)メディコンは排尿障害のある患者さんの自立的な日常生活をサポートする間欠導尿カテーテル「MAGIC 3 GO®間欠導尿カテーテル」(以下、MAGIC 3 GO間欠導尿カテーテル)を発売した。

 神経因性膀胱や下部尿路障害によって排尿障害のある患者さんは、腎機能を守り、尿路感染症を予防するためにも導尿して尿を排出することが必要となる。膀胱留置カテーテルを使用しての排尿には、尿路感染症のリスクが高いばかりか、採尿バッグが繋がれたままとなり生活に不便が生じるため、間欠導尿を行うことがより良いとされている。しかしながら、従来のカテーテルは使用や管理に伴う手間や煩わしさから、間欠導尿自体を習得できない患者さんや、必要な排尿回数に満たない患者さんも多く、排尿回数が少ないことによる尿路感染症のリスクが指摘されていた。
 今回発売した「MAGIC3GO間欠導尿カテーテル」は少ないステップで排尿できる間欠導尿カテーテルだ。3層で構成されたオールシリコン素材により、簡便な導尿と持ち運びやすさを実現した。親水性コーティングを施したカテーテルにゲルを塗布してあるため潤滑剤を用意する手間がなく、尿道の損傷を防ぐ。また、清潔に使えるディスポーザブルタイプのため、洗浄水や潤滑剤がこぼれる心配もない。患者さんの排尿に関わるストレスを取り除き、十分な排尿回数を確保することで尿路感染症の予防が期待できる。

 間欠導尿カテーテルをご自身で使用する患者さんは、カテーテルを持ち運ぶ際、周囲の視線を気にするケースもあった。特に男性はお手洗いに持ち運ぶこと自体が不自然と感じる方が多く、廃棄にも不便さがありました。「MAGIC3GO間欠導尿カテーテル」は特殊な3層構造のため折り曲げてコンパクトに持ち運びができます。日常生活の中で、簡便なステップで間欠導尿を行えることで、患者さんの精神的な負担や、導尿にかかる時間を低減し、患者さんのQOL向上に寄与する。

製品の特徴
MAGIC3GO間欠導尿カテーテル
⚫パッケージを開けるだけですぐ使える「MAGIC3GO間欠導尿カテーテル」はゲルにより覆われた親水性コーティングにより、自分で潤滑剤を塗布する必要はない。指をひっかけてパッケージを開けたら、導尿カテーテルを取り出してすぐ使える。ディスポーザブルタイプのため洗浄も不要。
⚫持ち運びスムーズカテーテルは3層構造になっており、パッケージごと折り曲げて持ち運びが可能。曲げ伸ばしにコツはいらない。折り曲げてポケットに入れ、誰にも気づかれずに持ち歩ける。
⚫豊富な形状・サイズ男性用、女性用で異なる形状をご用意。男児用もあり、体に合わせて径や長さをお選びいただける。ピッタリなサイズを選ぶことでカテーテルを挿入する痛みが低減でき、排尿を適切に行うことが可能。

CleanGlideTM テクノロジー
潤滑性ハイドロゲル(MAGIC3 GO coating)が親水性コーティングを常に活性化した状態を維持します。
3層構造の仕組み
外側層:デリケートな尿道粘膜に触れるため、柔らかい素材を使用している。
中間層:やや硬めの素材を使用し、尿道への挿入時の力を無駄なく伝える。
内側層:尿道のカーブに追従する、しなやかで曲げやすい素材である。

MAGIC3 GO間欠導尿カテーテルの排尿ステップ
(1)リングタブに指をひっかけてパッケージを開封する
(2)カテーテルを尿道に挿入(男性はグリッパーをつかむ、女性用はハンドルを持つ)
(3)排尿
(4)カテーテルをパッケージに戻して廃棄する

製品概要
発売日:2020年7月15日
定 価:定価220円(1本)

●お問い合わせ
株式会社 メディコン
URL https://www.crbard.jp/

このページの先頭へ戻る