【JRC2012スペシャルレポート】その4 パシフィコ横浜からチョットお散歩:劇団四季ミュージカル キャッツ、アンパンマンミュージアム 米虫 敦先生(関西医科大学放射線科)より

米虫 敦先生(関西医科大学放射線科)よりJRC2012の速報をいただきました!

 学会場からタクシーだと1メーター、みなとみらい線で一駅の新高島駅前には、劇団四季の劇場「キヤノン キャッツ シアター」があります。
 今回の学会会期中「ミュージカル キャッツ」の公演は12日13:30~、13日13:30~、14日13:00~、14日17:30~、15日13:00~の全部で5回。公演時間は休憩を入れて2時間30分。現時点で全日程とも当日券がまだ充分残っているとのこと。学会に疲れたら、キャッツを観に行くのも良いものである。
図1 パシフィコ横浜からタクシーで1メーター。キヤノン キャッツ シアターに到着。
12日13:30からの「ミュージカル キャッツ」を鑑賞してきました(実は、筆者は劇団四季オタクです)。

 また、キヤノン キャッツ シアターのとなりには「アンパンマンミュージアム」がある。中にはグッズ売店などに加えて「ジャムおじさんの工場(パン屋さん)」があり、アンパンマンやカレーパンマン、食パンマンなどを実際に購入することができる。お土産などにいかがだろうか??
図2 アンパンマンと記念写真。アンパンマンミュージアムは新高島駅を降りてすぐ。

図3 ジャムおじさんの工場で本物のアンパンマンを買おう。
このページの先頭へ戻る