シーメンス・ジャパン、被災地支援について

2011.04.20

○2011日4月19日 ミュンヘン

シーメンスは、このたびの東北地方太平洋沖地震で被災された方、および被災地復興支援ため、義援金と支援物資など総額600万ユーロ(約6億7,200万円相当。1ユーロ112円換算)の支援を行う。
これは、世界45カ国の社員から寄せられた約200万ユーロ(約2億2,400万円。同上)の義援金に、同社が同額のおよそ200万ユーロを上乗せしたものである。また、あわせて200万ユーロ相当の製品および物資を被災地に送った。

3月16日より全世界のシーメンスで募金活動が行われ、開始から10日で総額100万ユーロが寄せられた。同社は、4月15日までに集められた社員からの寄付額と同額を、会社としてマッチングするとしていた。また、現地の医療機関に向けて、超音波診断装置や検査用の試薬などを寄付した。

原文プレスリリースは以下のURLより参照することが可能(英文)。
http://www.siemens.com/press/en/pressrelease/index.php

 

 

●お問い合わせ
シーメンス・ジャパン(株)
コミュニケーション部 広報担当 中川
TEL:03-5423-8680
E-mail:rie.nakagawa@siemens.com

会員ログイン
Satellite View Key Journal HP1 ▼▽「RadFan」2013年1月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ▼▽「RadFan」2011年4月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ehon2
このページの先頭へ戻る