アイ・エス・ビー、L-Share Viewer が「医薬品医療機器法(薬機法)」の認証を取得

2017.12.21

 (株)アイ・エス・ビーは、現在販売活動をおこなっている画像診断ビューア「L-Share Viewer(エルシェア ビューア)」について「医薬品医療機器法(以下、薬機法)」の認証を取得した。
 L-Share Viewer は、価格を抑えた参照用画像ビューアというコンセプトでマーケティング活動をおこなっていたが、病院、自治体などから薬機法に対応した画像診断ビューアとした方が、医用画像転送、遠隔読影といった点において、利用価値が高まるとの声が届いていた。
 また、L-Share pPACS は、コンパクトなサイズとコストパフォーマンスという点から中小病院向け、クリニック向けとして販売してきたが、ビューアが薬機法に対応していないため、薬機法対応ビューアとのセット販売に関する要望も多く届いていた。
 そのため、同社として今年度、薬機法認証取得に向け、活動をおこなっていた。
 同社は、医療機器メーカーと異なりソフトウェア開発会社であり、医療現場における多様なニーズにあわせたカスタマイズ性の高い画像診断ビューアとして、今後とも販売活動を積極的に展開していく。

 
 販売名 : 画像診断ビューア 「L-Share Viewer(エルシェアビューア)」
 一般的名称 : 汎用画像診断装置ワークステーション用プログラム(コード:70030012)
 クラス分類 : クラスⅡ
 製品群区分 : プログラム 2-E-14
 認証番号 : 229ADBZX00127000
 認証日 : 平成 29 年 12 月 11 日

 

L-Share Viewer 利用シーン

 

L-Share pPACS

 
*L-Share は(株)アイ・エス・ビーの登録商標である。

 
同社「L-Share 製品」の詳細については以下の HP を参照。
http://lshare.isb.co.jp/index.html
なお、当該 L-Share の HP に記載されているタブレット版の L-Share Viewer は薬機法非対応製品である。

 
●お問い合せ先
(株)アイ・エス・ビー 我孫子システム部
TEL:04-7185-3800
WEB:http://lshare.isb.co.jp/

 
※記載された内容は 2017 年 12 月現在のものである。

このページの先頭へ戻る