東芝メディカルシステムズ、レアル・マドリードCFを医療機器でサポート オフィシャルメディカルスポンサー契約を締結

2016.12.01

 東芝メディカルシステムズ株式会社は、子会社の欧州統括現地法人である東芝メディカルシステムズ・ヨーロッパ社(本社:オランダ)を通じて、スペイン/マドリードを本拠地とするサッカークラブチーム レアル・マドリードCF(以下、レアル・マドリード)と、2020年6月末まで医用機器を対象とした協賛契約を結び、公式メディカルパートナー(Official Medical Systems Partner)となった。
 今回のパートナーシップを通じて、最新の医療環境を提供することで、選手たちが最高のパフォーマンスを発揮できるようレアル・マドリード医療スタッフと連携し、怪我の予防・診断・リハビリなどについてサポートしていく。
 契約期間中、レアル・マドリード診療施設に、当社の最新医用機器を提供する。提供するシステムは、3テスラMRI Vantage Titan3T、超音波診断装置Aplio500 Platinum、Aplio300 Platinum及び回診用X線診断装置Mobilexなど7台の最高級画像診断システムである。

 レアル・マドリードはスペイン1部リーグに所属するサッカー・クラブで、数々の世界タイトルを獲得している、世界最強のサッカー・クラブの1つである。FIFAから20世紀のベスト・クラブと認められた唯一のクラブであり、獲得タイトルは、UEFAチャンピオンズリーグにおいて歴代最多となる11回の優勝をおさめている。

無題

●お問い合わせ
東芝メディカルシステムズ(株)
URL:http://www.toshiba-medical.co.jp/

このページの先頭へ戻る