シーメンス、日本における組織再編について

2015.09.30

 シーメンス・ジャパン(株)(以下、シーメンス・ジャパン)は、2015年10月1日付で組織を再編する。本組織再編はグローバル戦略の「Vision 2020」に基づいたもので、ヘルスケア事業の独立性を高めると同時に、各国ならびに地域のヘルスケア市場に迅速に対応する組織構造とするものである。
 シーメンス(株)は、2015年10月1日付でシーメンス・ジャパンよりヘルスケア以外の事業を引き継ぐ。これにより、PLM(製品ライフサイクル管理)ソフトウエア関連事業に加え、ヘルスケア以外の全事業を展開する。
 シーメンス・ジャパンは、より独立性を高めたヘルスケア事業会社として、画像診断装置、治療装置、超音波装置とサービス事業を基にしたヘルスケア事業を展開する。また、同社は2016年1月1日付でシーメンスヘルスケア(株)に名称変更する。

シーメンス組織再編

シーメンス組織再編2

シーメンス組織再編3

●お問い合わせ先
シーメンス・ジャパン(株):http://www.siemens.com/entry/jp/ja/

このページの先頭へ戻る