クライムメディカルシステムズ、大阪ものづくり優良企業賞2012 特別賞を受賞

2012.10.23

 大阪府は10月18日、「大阪ものづくり優良企業賞2012」を発表。(株)クライムメディカルシステムズ(本社:大阪府豊中市、山本 登社長)が特別賞を受賞した。
 大阪府では、「高度な技術力」や「高品質・低コスト・短納期」などを誇る府内の優れたものづくり中小企業を、“大阪ものづくり優良企業賞”kとして顕彰している。また本年度からは、大阪府立産業技術総合研究所の独立行政法人化に伴い、研究開発という新たな観点から、「夢」(チャレンジ精神)と「未来」(次世代への大望)を感じさせる企業を表彰する「夢・未来・TRI賞」を創設した。

●特別賞等受賞企業審査講評より
【株式会社クライムメディカルシステムズ】

 1993年(平成5年)創業の同社は、病院向け情報システムからスタートし、その後、国産発の循環器動画ネットワークシステムや、現在の基幹業務である国産発のマンモグラフィ画像診断ワークステーションを開発した。
 マンモグラフィは特殊な画像で高解像度を必要とし、読影方法も独特のため、当時の汎用システムでは実用に耐えなかったが、同社は、産学連携による世界初の1,500万画素10ビット同時表示ビューワを実現し、国産海外産製を問わず全てのマンモグラフィ撮影装置に対応することで、乳がん読影医の負担軽減、診断精度や画像読影効率の向上につなげている。更に、画像均質化技術による画像処理で一貫した基準での読影を可能とした。
 各装置メーカーの関連技術への対応、世界初のサブピクセル独立駆動技術(ISD)を用いた高画質技術や、装置外部でのRAWデータからの画像の均質化処理技術などネットワークと画像処理技術、画像解析などを併せたシステムを他社に先駆けて開発する力や独創性が高く評価され、今回の受賞となった。

●お問い合わせ
大阪府商工労働部 商工振興室経済交流促進課 販路開拓支援グループ
TEL:06-6210-9501
URL:http://www.pref.osaka.jp/hodo/index.php?site=fumin&pageId=11529

このページの先頭へ戻る