日本メドラッド、ワイヤレスCTインジェクタ SALIENT™の発売を開始

2012.04.11
 日本メドラッド(株)(本社:大阪市北区、代表取締役社長:マイケル・ボブロブ)は4月11日、CT用造影剤注入装置SALIENT™インジェクタ(以下SALIENT™)を国内で提供開始すると発表した。SALIENT™は、造影剤注入装置のトップブランドであるMEDRAD子会社Imaxeon Pty.(Raydalmere, オーストラリア)の開発によって誕生した、日本初のワイヤレスで稼働するCTインジェクタだ。

◆SALIENT™インジェクタの特長
インジェクタヘッドにタッチパネルを採用、全ての操作がヘッドで可能
操作室のリモートスクリーンはタブレットPC採用でスマートフォンのような操作感
将来の変化に備えた高い拡張性
床面のコードがなく、操作中も移動中も安全
ワイヤレスならではの優れた可動性で、限られたスペースでも設置、移動が可能
シングルおよびデュアルの2モデルでの展開

 

SALIENT CTインジェクタ(シングル)
SALIENT CTインジェクタ(デュアル)

 

●お問い合わせ
日本メドラッド(株) カスタマーサポートセンター
TEL:06-6133-6250(代表)
URL:http://www.salient.jp

このページの先頭へ戻る