ITEM2012 ケンコー・トキナー ブースインフォメーション

●ポータブルX線撮影装置 
 PX-20HF plus

在宅医療や老人施設での健診、地震などの際に不可欠な災害医療など、X線撮影のニーズはいまや病院外に広がっている。
PX-20HF plusはX線室外での撮影に特化した、持ち運び可能で100Vコンセントでの撮影が可能なポータブルX線装置である。
3種類ラインナップされている支持器やオプションのリモコンとの組み合わせで、布団、ベッド、立位などあらゆる場面での撮影に対応できる。
各社FPDとの接続も可能。
 
本製品は4月13日からパシフィコ横浜で開催される、ITEM in JRC 2012(ITEM2012 国際医用画像総合展)で展示予定である。

ITEM in JRC 2012ブース No.226 パシフィコ横浜展示ホール
このページの先頭へ戻る