関東医療情報技師会、一周年記念の勉強会開催のお知らせ

2012.01.10
医療情報技師のスキルアップを目指し、情報やノウハウの共有を目的に設立された「関東医療情報技師会」は2012年1月28日(土)一周年記念の勉強会を開催する。 

日本医療情報学会会長、木村通男氏を招いた特別講演のほか、医療情報の利活用に関する講演や事例発表がある。

●日 時:平成24年1月28日 (土)
       午後1時30分~午後5時00分
       (受付 午後1時から)
●場 所:オラクル青山センター(東京都港区北青山2-5-8)
●アクセス:東京メトロ銀座線 外苑前駅 4B 出口直結
●地 図:http://www.oracle.co.jp/aoyamacenter/
●参加費:関東医療情報技師会会員2,000円、非会員3,000円
       ※医療情報技師の更新ポイント:3ポイント
●参加条件:資格制限はないので、誰でも参加可能。

●プログラム:
1.特別講演
「医療情報の過去・現在・未来-Data, Information, Intelligence 現在編」
木村通男氏 (一般社団法人日本医療情報学会会長、浜松医科大学医学部附属病院医療情報部教授)

2.講演
「病院経営データの実践的分析手法 -病院経営が見える原価計算とは-」
足立 憲氏(メディプルーブ有限会社 代表取締役)

3.事例発表
「データ二次利用を具現化する為の構築プロセス、及びそのソリューション」
下條雅樹氏(日本オラクル株式会社 EPM/BI 事業統括本部)

●お問い合わせ
関東医療情報技師会
当番世話人 光城元博
TEL:080-2029-9244
URL:http://www.hcitj.jp/kanto_g01/index.html

このページの先頭へ戻る