【RSNA 2012 On-Site Report!】「Neuroradiologistの集い」鈴木一史先生(東京女子医科大学)

RSNA2012 Report : RSNAからの宅急便
2012.11.28

鈴木一史先生(東京女子医科大学)より、現地レポートをいただきました!
 
【RSNA 2012 On-Site Report!】「Neuroradiologistの集い」
東京女子医科大学
鈴木一史先生

 
 放射線科医として自分の専門が固まってくると、学会でも自分が見るべきセッションは絞られてきます。ところが、学会のセッションにも当たり外れがあり、期待したほど盛り上がらなかったり、参加者が少なかったり、時には演者が不在だったりします。今回のRSNAでは1日目と2日目の脳神経がふるいませんでした。
 
 そんな中、2日目のセッションが終了してからエーザイの主催による「Neuroradiologistの集い」と呼ばれる会が開かれるとのことで、気を取り直して参加してきました。京都府立医大の山田 惠先生が司会となり、AJNRの編集長のMauricio Castillo先生をゲストに迎え、日本からも脳神経を専門とされる先生方ばかりが参加されるコアな催しとなりました。
 国内の先生方の脳神経の最先端を行く研究が紹介された後、Castillo先生からAJNRの査読のユニークな取り組みが紹介され、これからAJNRなどのJournalへの投稿を考えている研修者には刺激になったことと思います。Castillo先生は来年の神経放射線学会の国際かへの取り組みのためにゲストとして招かれているそうです。
 
 正式なRSNAのプログラムの他に、各社が主催するこのようなセミナーが学会期間中に数多く開かれており、それもまたRSNAの楽しみです。国内の放射線科医同士であっても、はるばる海を越えてやってきてこのようなセミナーなどで巡り会うのはまたひと味違った出会いになるでしょう。
 

「Neuroradiologistの集い」にて
会員ログイン
メディカルアイ

Facebook始めました!
このページの先頭へ戻る