Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/greenwalrus5/www/wp/wp-content/themes/medicalai/single-rsna2012.php on line 117

IMR(Iterative Model Reconstruction)

RSNA2012 Report :
2012.11.26

 
 フィリップスCTのフラッグシップモデルであるBrilliance iCT。
 RSNA2012では、”Knowledge-Based”逐次近似再構成であるIMR(Iterative Model Reconstruction)が発表された。
 
 

 
 IMRはLow-contrast Detectabilityを向上することで従来と比較して2.7倍の低コントラストでの検出能を向上した。またVirtually Noise-Free Imagingにて最大90%のノイズ低減が可能となった。
 
 

 
 逐次近似再構成法は膨大な画像処理を行うため、処理スピードが懸念されるところであるが、IMRはIntel社と共同開発した独自のリコンストラクターを搭載し、約1,000枚のスライスを5分程度で再構成するUltra Fast Reconstructionが可能となった。

会員ログイン
メディカルアイ

Facebook始めました!
このページの先頭へ戻る