放射線科全体の中で自分の立ち位置を再確認 RSNAの達人@中浦 猛先生(天草地域医療センター)

RSNA2012 Report : RSNAの達人
2012.11.06

RSNAやChicagoについて、酸いも甘いも知り尽くしているのが“RSNAの達人”。
中浦 猛先生(天草地域医療センター)に貴重な体験談、覚えておくと便利な知識・情報をご寄稿いただきました。
現地に向かう方はもちろん、今後予定されている方は是非ご一読を!


・今でも忘れられないRSNAの思い出
 最初の発表の時にあまりの緊張に頭が真っ白となり、何を言うスライドだったか忘れてしまったこと。やさしい座長が助けてくれました。


・RSNAに参加するメリット
 最新の機器、発表を聞くことができるのでこれからの放射線科の方向性を知ることができる。
 自分の発表に対する反応などで、放射線科全体の中で自分の立ち位置を再確認できる。特に自分の考えが世界の標準とあまりにかけ離れていないかをチェックできるのが重要。日本の常識は世界の非常識だったりしますので……。
 自分が好きな論文や本を書いた人を実際に見たりできる。実際に見る前に勝手に想像してると面白いです。


・体験したトラブル
 パスポートをホテルに忘れていて慌ててとりに帰ったこと。空港で航空チケットを落としたこと。どっちも下手すると帰って来られないところでした……。


・毎年RSNAで楽しみにしていること
 帰ってきた時の最初の日本食(うどんとか……)。


・先生にとって、RSNAとは?
 情報収集の場。


・気になっている海外の放射線科医
 最近は田舎に引きこもってるのでよくわからないです。


・今年の注目している演題
 まだ、チェックする余裕がないです。行きの飛行機でチェックします。


・RSNAに演題登録をする際に気を付けるべき点
 「習うより慣れろ」。と先輩に言われてましたが、すごく……真実です。


・ポスター発表の際に注意すべき点
 以前はポスターの飛行機への持ち込みで止められたりがあったようですが、いまはほとんどが電子ポスターなので問題無いです。


・おすすめ観光スポット
 シカゴ美術館、博物館には一度ずつは行きましたが、元々そういうのに興味がないと辛いです。ブルースが好きならカフェもいっぱいありますが、とにかく寒いので出歩くのが辛いです。正直言って冬のシカゴは観光向きではないと思います。ECRが春のウィーンなので観光には良いですよー。


・ショッピングスポット
 マグニフィセントマイルはなんだかんだで行きますねー。でも日本のデパートの方が「品揃えが良くて安い」ってのを確認するだけだったりしますが……。


・おすすめレストラン
 熊大はよくビーチェってイタリアンに行きますねー。ちなみに店は決めてないですが、ロブスター、ステーキ、ハンバーガーは滞在中に1回は食べてます。1回ならすごく美味しいですよー。1回なら……。


・持参すると便利なグッズ
 スマホ。できれば現地SIMをいれたSIMフリースマホと、日本からの連絡を受けるためのスマホの2台持ち。また、スマホ用の外付けバッテリー。一昨年からはスマホでRSNAの抄録がチェックできるようになってます。発表を聞きながらスマホでまとめが作れますよ。地図や食べログ的なソフトも役に立ちますしねー。


・おすすめのホテル
 学会から予約するホテルはどこでも会場までバスが出てるので、値段と場所だけで決めて良いと思いますよー。
会員ログイン
メディカルアイ

Facebook始めました!
このページの先頭へ戻る