FUJIFILM ブースインフォメーション

2011.11.21
AMULET f
【RSNA2011ブースのみどころ】
 高速化を実現し、操作性も向上したステレオデジタルマンモグラフィを、実際の臨床画像で体感できる。 

【AMULET】
 FUJIFILM独自の光スイッチ直接変換型FPDで、世界最小画素50μmを実現したAMULETの新ラインアップと、両眼視差を利用した立体視ができるマンモ用3Dビュワーを出展。
 AMULETの新ラインアップのAMULET f/s、AMULET fは、ステレオ撮影を実施した画像を用い、乳房組織を立体的に表示できるステレオデジタルマンモグラフィ対応。
 3Dビューワは、速度と操作性を向上し、より使用しやすくなった。

 

South Building – Hall A : 4009
このページの先頭へ戻る