Multix Fusion(Siemens Healthcare社製X線一般撮影装置)

2011.11.29

ワイヤレスFPDを搭載したX線一般撮影装置。従来モデルの一般撮影装置”Ysio”を、ミドルエンドをターゲットにコストパフォーマンスを向上させたモデル(FDA未認可)。

さらに臨床現場で効率よく使用できるよう、ワイヤレスFPDの重量は約3.3kgと軽量化が図られている。

本機は1枚のワイヤレスFPDを、臥位撮影テーブル・立位撮影スタンドの両方で使うことが可能。様々な目的の検査が発生する中小規模病院などに対するニーズが期待されている。

臥位撮影テーブルにFPDを設置
立位撮影スタンドにFPDを設置
このページの先頭へ戻る