RSNAおすすめレストラン DEVON SEAFOOD GRILL

2011.12.03

RSNA取材の最終日、RadFan取材班は打ち上げと称してディナーに繰り出しました。
自分でお店を探して予約までできたら、もう一人前のTravelerなのですが
残念ながら、電話英語に自信がないので、RSNAのコンシェルジュにお願いしてしまいました。

グランドコンコースの受付(大画面モニタの所)、”Restraurant Reservations”カウンターに行って、色々と相談している所。
何が食べたいか、予算がどの程度か、といったことを伝えると、事務局が推薦するレストランのリストを見せてくれます。
おすすめのお店を教えてもらって、メニューも見せてもらえるので、相場もわかって安心です。
お願いすれば、その場で予約の電話も入れてもらえます。

シーフードが食べたい!と伝えたら、紹介されたのがこちら”DEVON SEAFOOD GRILL”でした。地下1階はディナー、1階はバーになっています。
39 E. Chicago Avenue, Chicago, IL

アメリカ料理の量の多さをよく知っている取材班1号&2号。前菜、スープ、メイン1皿ずつ頼んで、それを二人でシェアすればちょうどいいだろう、という戦略で行ってみました
(そしてそれは見事に的中。デザートが入らないぐらいにお腹いっぱいになりました)。

店員におすすめを聞いてみると、前菜にCrabcakeを勧められたので、まずはそれを。
蟹肉を寄せて固めたもので、アメリカ料理の代表的なメニューだそうです。
ピクルスが効いている二種類のソースが合います。

ガンボスープ。これも代表的なアメリカ(南部)の料理です。ミネストローネのようなものかと思ったら、スパイスが強く辛味があります。トマトベースで、いろいろな野菜とソーセージが入っていました。これはかなり美味しかったです。

メインはキングサーモンのグリル。2名で行ったので、サイドディッシュを二種類選んでシェアできました。カリフラワーのソテーと、マッシュルームのチーズソテーが添えてあります。
メインのサーモンよりもサイドの量が多い!

大衆的で賑やかな、とっても素敵なお店でした。
多分、来年もまたRSNAの”Restraurant Reservations”サービスのお世話になると思います!

このページの先頭へ戻る