ケンコートキナー、在宅医療の現場で役に立つ 国内モデル最少・最軽量型ポータブルX線撮影装置

2015.09.11

 (株)ケンコー・トキナーメディカルイメージング部は、新シリーズとして国内モデル最軽量型ポータブルX線撮影装置『PX-20BTmini』を発売した。

1.発売日   2015年8月1日

2.製品名   一般的名称:携帯型X線撮影装置
       薬事認証番号:227AGBZX00062000
       販売名および型名:携帯型X線撮影装置PX-20BTmini

3.価格    2,200,000円

4.おもな特長
(1)ポータブルX線撮影装置として国内最軽量モデル

本体重量は国内最軽量の6.9kg(充電式バッテリーを含む重量)従来のポータブルX線撮影装置に対して重量35%の削減を実現。

(2)バッテリー搭載式ポータブルX線撮影装置
高性能リチウムイオンバッテリーを採用し、1回の充電で200回以上の撮影が可能。また、内蔵バッテリーを使用する事で撮影場所の電源環境に影響される事なく、安定したX線照射が行える。

(3)照射ランプにLEDランプ搭載
照射ランプにLEDランプを採用する事でハロゲンランプに比べ明るい場所でもハッキリと照射野の確認が行える。また、ランプ寿命に関しても当社従来品と比べ約10倍の長寿命を実現。

携帯型X線撮影装置PX-20BTmini

●お問い合わせ
(株)ケンコー・トキナー
メディカルイメージング部
TEL:03-6840-2662
URL:http://www.kenko-tokina.co.jp/

このページの先頭へ戻る