GEヘルスケア、 微量サンプル分光光度計「SimpliNano」の日本国内での販売・納品を開始

2013.12.16
SimpliNano

GEヘルスケア(本社:英チャルフォント)のライフサイエンス事業部門であるGEヘルスケア ライフサイエンスは、12月より微量サンプル分光光度計「SimpliNano」(シンプリナノ)の日本国内での販売・納品を開始した。
シンプリナノは、核酸とタンパク質の測定における再現性と安定性を提供し、研究室で用いられるさまざまな種類のサンプルで使用できる微量サンプル分光光度計である。シンプリナノで採用されたビルトイン・サンプル・ポート(以下サンプルポート)は、可動部分がなく、取扱いは簡単かつクリーンである。キュベットや他のサンプル用デバイスを必要とせず、最少で1μlのサンプルを直接サンプル・ポートに落とすだけですぐに測定することが可能。また測定後はピペットでサンプルを回収することもでき、サンプル・ポートを軽くふき取るだけでサンプルの持越しもなく、ただちに次の測定を行うことが可能である。
GEヘルスケア ライフサイエンス アジアパシフィック ゼネラルマネージャーの渡邉温子氏は、「このたびシンプリナノを日本で発売することができ、大変光栄です。シンプリナノは、核酸とタンパク質サンプル測定に適しており、信頼できる分光光度計のベーシックモデルです。シンプリナノがご提案の1つとして新たに加わることによって、我々はさらに幅広い分光光度計のラインナップを持つことになり、研究者の多種多様なニーズにお応えしていけるものと信じております」と述べている。
シンプリナノはインターフェイスとしてグラフィック表示のディスプレイを搭載しており、PCは不要。核酸とタンパク質定量のためのプログラムが内蔵されているため、起動も測定もわずか数秒で完了する。

シンプリナノの詳細は以下のサイトを参照。
http://www.gelifesciences.co.jp/catalog/1791.html?utm source=press

お問い合わせ
GEヘルスケア・ジャパン(株)

Tel: 0120-202-021
URL:http://www.gehealthcare.co.jp

このページの先頭へ戻る