アドバンスト・メディア、アッヴィ合同会社の営業報告書作成支援に「音声認識ブラウザ」が採用されたことを発表

2013.11.28

 (株)アドバンスト・メディアは11月28日、同社の 「音声認識ブラウザ」が、iPadでの営業日報作成支援のため、医薬品メーカーのアッヴィ合同会社にて採用されたと発表した。医薬品メーカー初となる音声認識での日報作成支援となっている。セールス担当者を対象に、2013年11月より本格運用を開始する。
アッヴィ合同会社は、営業活動にクラウドCRMソリューションのVeeva Systems, Inc.の「Veeva CRM」をiPadにて使用している。スマートフォン・タブレットでの文字入力はモバイルパソコンに比べるとキーボードの操作性が劣るため、日報作成のスピードと情報密度の低下が大きな課題となっていた。そこで、大手飲料メーカーへの営業報告書作成支援の採用実績を持つ同社が、「音声認識ブラウザ」を提供した。営業活動の更なる効率向上を目的に、音声認識によるVeeva Systems, Inc.のCRMとの日本初連携となる。
入力に時間がかかるため、帰社後に時間を作って打ち込んでいた情報も、音声であれば時間をおかず即座に入力する事ができ、現場での気付きやこれまであえて文章に置き換えて入力しなかったような情報も、手軽に入力する事ができるため、報告内容の質と量の向上にも繋がる。“尋常性乾癬”、”アダリムマブ”、など専門的な医療用語に対応するため、過去1年間に蓄積された報告文書を解析し、新たに辞書のカスタマイズを行っている。音声入力を使用する事で、従来比30%減の入力時間削減を見込んでいるとのこと。

利用イメージ

●お問い合わせ
(株)アドバンスト・メディア
クラウド事業部
TEL:03-5958-1522
FAX:03-5958-1033
URL:http://www.advanced-media.co.jp/

このページの先頭へ戻る