書評「美人のための脳アンチエイジング」

2013.10.16
老化の原因のひとつが脳にある。
脳の老化は、日常の生活習慣で食い止める事ができる。一度老化してしまっても、若返らせることができる。
本書では、そんな「脳アンチエイジング」の方法についての加藤俊徳先生(脳の学校/加藤プラチナクリニック)が詳しく解説。
脳を老化させる生活習慣とは何か、脳の鍛え方、脳を賢く使うための体操などなど、脳に良い生活からレシピまで幅広く網羅している。
あまり耳慣れない「脳アンチエイジング」だが、特別なことをするわけではなく、好奇心旺盛の「若い脳」を保つことが「若々しさ」につながるというのには確かに!と納得させられる。
普段の何気無い生活の中で脳を使い活性化させる方法の詰まった本書は、アンチエイジングを考えている方はもちろん、生き生きと暮らしたい全ての方に必携の1冊である。

●美人のための脳アンチエイジング
著者:加藤俊徳
発行元:株式会社主婦の友社
体裁:A5判、128頁
発売日:2013年08月26日
定価:1,470円(税込)
ISBNコード:ISBN 978-4-07-291397-0 C2077 ¥1400E

このページの先頭へ戻る