フィリップスエレクトロニクスジャパン、「スポーツ祭東京2013(第68回国民体育大会・第13回全国障害者 スポーツ大会)」をオフィシャルサプライヤーとしてAEDでサポート

2013.09.26
(株)フィリップスエレクトロニクスジャパンのAED
 (株)フィリップスエレクトロニクスジャパンは、9月28日~10月14日開催の「スポーツ祭東京2013」オフィシャルサプライヤーとして、AED(自動体外式除細動器)で安全な競技運営をサポートすることを発表した。「スポーツ祭東京2013」は「第68回国民体育大会」と「第13回全国障害者スポーツ大会」を1つの祭典として開催する、国内最大級の体育・スポーツの祭典である。
 近年、スポーツの現場において、選手の安全を支えるためにAEDのサポートは必要不可欠となっている。陸上や水泳、球技などのスポーツ中の事故で懸念されることの1つが突然の心停止であり、偶発的な事故により若く健康なアスリートにも発生しうる。突然の心停止を起こした人の救命の可能性は時間の経過ともに低下するため、ただちに心肺蘇生を行い、5分以内にAEDを使用した救命処置を行うことが非常に重要だ。
 (株)フィリップスエレクトロニクスジャパンは、「スポーツ祭東京2013」全日程を通じて計67台のAEDを貸し出し、同祭の円滑な運営をサポート。全国から集まる選手・監督合計約2万9千人をはじめ、一般観覧者を含めた約70万人へ安心と安全を提供する。

●お問い合わせ
(株)フィリップスエレクトロニクスジャパン
AEDコールセンター
TEL: 0120-802-337 / 03-3740-3269
URL:http://www.healthcare.philips.com/jp_ja

会員ログイン
webiner medicalex radiology bayer Satellite View Key Journal ▼▽「RadFan」2013年1月号以降の文献pdf販売中!▽▼
このページの先頭へ戻る