NTTレゾナント、エー・アンド・デイ、シャープの3社が共同発表

クラウド型健康管理サービス「goo からだログ」にて、新たなサービスを開始

2012.06.18

~ 一般消費者向けでは世界初(*1)のコンティニュア規格対応(*2)、体組成計と、スマートフォンで連携する仕組みを提供 ~

 NTTレゾナント㈱(本社:東京都港区、代表取締役社長:中嶋孝夫、以下:NTTレゾナント)は、クラウド型健康管理サービス「goo からだログ」にて、世界標準規格であるコンティニュア規格対応の体組成計が、パソコンやスマートフォンと連携する新しいサービスを6月18日より開始する。このサービス開始に際し、㈱エー・アンド・デイ(本社:東京都豊島区、代表取締役執行役員社長:古川 陽、以下:エー・アンド・デイ)は、世界初となる世界標準規格対応・無線機能内蔵の一般消費者向け体組成計を同時発売する。また、シャープ㈱(本社:大阪府大阪市、社長:奥田隆司、以下:シャープ)は、同規格の対応に必要なスマートフォン向けの専用ミドルウェアを提供する。
詳細は下記サイト参照。
URL:http://karada.goo.ne.jp/continua

 「goo からだログ」のサービスは、世界標準規格であるコンティニュア規格対応・無線機能内蔵の体組成計および血圧計で測定した体重、体脂肪、筋肉量、血圧などの健康データを、パソコンやスマートフォンを介して自動収集し、ネットを使ってクラウドベースで管理できるというもの。同サービスを利用するユーザーは、煩わしい操作を行うことなく、体脂肪や筋肉量などのデータを記録し、データの推移をグラフ表示して把握することで、日々の健康の増進や、ダイエットなどに役立てることができる。また、専用ミドルウェアの開発により、これまでのパソコンからの利用に加え、スマートフォンからも利用できるようになり、より幅広いユーザーが手軽に健康管理できるようになるとしている。
 NTTレゾナント、エー・アンド・デイ、シャープ各社は、今回発表した仕組みを活用し、今後もユーザーの健康を増進するための新たなサービス開発や他パートナーとの連携など積極的に実施していく。

*1 コンティニュア規格対応の体組成計において。エー・アンド・デイ調べ
*2 インテルなどが支援するコンティニュア・ヘルス・アライアンスの策定した規格を採用。

「goo からだログ」サービスについて
 エー・アンド・デイが開発した世界初となる一般消費者向けコンティニュア対応の体組成計「UC-411PBT-C」で計測された体重等のデータは、専用のミドルウェアをインストールしたシャープ製のスマートフォンや、コンティニュア規格対応のパソコンを経由してNTTレゾナントが提供するクラウド型健康管理サービス「goo からだログ」に自動的に記録される。「goo からだログ」では、スマートフォンの画面上で管理データがグラフや表などで分かりやすく表示される。ユーザーはこれら一連の機能を利用することで、日々の体重、体脂肪率などを煩雑な手入力を行うことなくスムーズに記録していくことができ、その変化を把握することで、手軽に日々の健康の促進やダイエットなどの体重管理に役立てることができるようになる。

必要な機器やIDなど
①体組成計 エー・アンド・デイ製 体組成計「UC-411PBT-C」
 ネットワーク対応ウエルネスコネクテッドシリーズ(※)の体組成計UC-411PBT-C は、測定日時や体重、体脂肪率などの測定値を、パソコンやスマートフォンへワイヤレスで自動的にデータ送信する。毎日使いたくなるスタイリッシュ&エレガントなデザイン、カラーは、白・黒の2種、50g単位の高精度体重計。データ送信は、Bluetooth 規格Class1 を採用、通信距離は100m(障害のない場所)、時計内蔵でバックアップメモリ最大200回、登録人数5 人分と便利な機能付。NTTレゾナントが提供する下記ネット通販サイト「NTT-X Store」に(http://nttxstore.jp/)て購入可能。
NTT-X Store 販売価格 \12,800(税込) 販売台数目標:1万台(発売後1年)。

UC-411PBT-C 体組成計

(※)ウエルネスコネクテッドシリーズとは、日々の生体情報と健康管理サービスの連携により、より役立つサービス-の提供を可能とする「人と健康をつなぐ」次世代型健康機器。詳細情報は下記サイト参照。
URL:http://www.wellnessconnected.jp/

②専用ミドルウェア「SH ヘルスケアインターフェイス」
 「SH ヘルスケアインターフェイス」を、シャープ製スマートフォンにインストールすることで、コンティニュア規格に対応した健康機器の測定データを自動的に収集できる。従来のFelica インターフェイスに加え、コンティニュア規格にも準拠することで、より多くの健康機器とスマートフォンとの連携をサポートする。また、同ミドルウェアをもとに、今後は他のスマートフォン向け健康サービス・健康アプリケーションの対応も検討していくという。
「SH ヘルスケアインターフェイス」の対応機種は下記サイト参照。
URL:http://3sh.jp/

③「goo からだログ」 gooID の登録(無料)、goo からだログへの登録(無料)、goo からだログコンティニュアアプリのダウンロード
 「goo からだログ」は、約50 万人の会員を擁するダイエットの成功や健康管理のために必要な“継続性”を追求する記録型ダイエット.・ヘルスケアコミュニティサービス。体重や摂取カロリーや、ウォーキングの距離や睡眠時間など160 種類を超える豊富な項目を記録することができ、分かりやすいグラフや、目標・目的ごとに仲間が集うコミュニティ、データの公開機能などを通じて、継続的にダイエットや健康管理に取り組むことができる。同サービスの利用には、「goo」トップページから「goo からだログ」にアクセス、または下記URL に直接アクセスし、「新規登録」ボタンをクリック。登録完了後、「データ転送用アプリ」をパソコンにダウンロードする。
「goo からだログ」URL:http://karada.goo.ne.jp/

同サービスの詳細は下記サイト参照。
「goo からだログ コンティニュア」URL:http://karada.goo.ne.jp/continua

●お問い合わせ
NTTレゾナント㈱
広報担当:立石 小原 岩間
Tel:03-6703-6250
E-mail:pr@nttr.co.jp
※アドレス入力の際は、@を半角にしてください。

㈱エー・アンド・デイ
メディカル事業推進部新規事業課
渡辺 敬
Tel:03-5391-6120
E-mail:tak-watanabe@aandd.co.jp
※アドレス入力の際は、@を半角にしてください。

シャープ株式会社
広報室
(大阪)Tel:06-6625-1272
(東京)Tel:03-3260-1870
E-mail:kouhou@sharp.co.jp
※アドレス入力の際は、@を半角にしてください。

このページの先頭へ戻る