第51回日本医学放射線学会秋季臨床大会 ブースレポート (株)メディコン

category:取材速報
2015.10.03

株式会社メディコン展示ブースでは「Xポート isp」、「Power Port」の展示が行われた。
「Xポート isp」は生理食塩液で管理可能な埋込み型中心静脈ポートである。抹消から頻回な穿刺をするこなく化学療法を可能にする。
「Power Port」はX線透視下でパワーポートのCTマーカーが確認でき、ポート反転のトラブルをいち早く発見できるのが特長だ。血管アクセスをより確かなものにするために、さまざまな輸液や化学療法に使用でき、ポートを通じた造影剤の高圧注入による造影CTスキャンが可能になる。

DSC00164

DSC00165

このページの先頭へ戻る