JIRA、第2回活動報告会、定時社員総会を開催

category:取材速報
2013.06.12

JIRA(日本画像医療システム工業会)は6月3日、KKRホテル東京(東京都千代田区)において、第2回活動報告会および定時社員総会を開催した。
2012年度における事業活動報告として、2012年度に掲げた活動基本方針、およびその結果について小松研一氏(会長)から説明がなされた。
2012年度の活動基本方針は
(1) 新産業の創出
(2) 産業拡大のための積極的な施策提言と推進
(3) 国際化する事業への対応強化
(4) 企業振興の強化
(5) JIRA活動の基本評価
(6) コンプライアンスの更なる徹底
の6項目であった。
この基本方針を踏まえ、新産業創出のために「JIRA画像医療システム産業ビジョン2020」を策定。今後は2020年に向け、世界に先駆けた医療イノベーションの実現や、予防・健診・診断・治療といったヘルスケア領域での質の高い医療の実現、ICT関係の技術活用、日本ならではの医療システムを国際的に展開するしていくとのことだ。

事業活動報告に続き、平成24年度の決算報告が行われ、加えて表彰式へと進んだ。
表彰式では、これまでJIRAの活動に深く貢献してきた12名の会員に小松氏から賞状と記念品が授与され、会場は大きな拍手に包まれた。


会場風景


表彰式の様子

このページの先頭へ戻る