☆Rad Fan オンライン☆ Vol.188 RadFan2018年4月号、好評発売中!







    HTMLメールが正しく表示されない方は、コチラをクリック ヘッダー画像

    ┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
    ┏┏┏
    ┏┏              ☆Rad Fan オンライン☆
    ┏           Vol.188 RadFan2018年4月号、好評発売中!
                      2018年4月4日配信
    ┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

    このメルマガは、弊社刊行物をご購入いただいたことのある方、メルマガ登録いただいた方、関連製品のメーカご担当者様へお送りしています。

    単行本「実用 サムライ式 海外臨床留学メソッド 倒れるときはマエノメリ! 海外IVR挑戦記」、「これ1冊でわかる!大腸CTプロフェッショナル 100のレシピ」の2冊、大好評発売中!!ぜひ書店でお手に取ってご覧ください!
    http://greenwalrus5.sakura.ne.jp/wp/event/48414/
    http://greenwalrus5.sakura.ne.jp/wp/event/47706/

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ●メルマガ「大腸CT検査アカデミー」無料購読募集中!

    医療関係者で和気あいあいと盛り上がっている
    大腸CT検査の交流コミュニティ「CTC Academy」から、
    大腸CT検査に関する学術情報が「PubMedから、今日のつぶやき」として配信中です!

    コンセプト
    ・日本の大腸CT検査の知識のボトムアップ
    ・最新の世界の知識を身につけることで、患者さんに還元するのはもちろんですが、
     きっと新しい研究の芽も生まれる!
    ・皆でパワーアップ!!

    ためになる情報満載です!是非、ご登録ください。

    http://www.mag2.com/m/0001679515.html

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ●Latest News!

    2018.04.04
    日立、台湾初の重粒子線がん治療システムを台北栄民総医院から受注-
    http://greenwalrus5.sakura.ne.jp/wp/product/65423/

    2018.04.04
    鈴木隼人衆議院議員、第二回認知症国会勉強会を開催-
    http://greenwalrus5.sakura.ne.jp/wp/newsflash/65387/

    2018.04.03
    シーメンスヘルスケア、汎用超音波画像診断装置「ACUSON Juniper」の販売を開始-
    http://greenwalrus5.sakura.ne.jp/wp/newsflash/65345/

    2018.04.03
    キヤノンメディカルシステムズ、ランチョンセミナー「心機能を彩る循環器最新アプリケーション」を開催-
    http://greenwalrus5.sakura.ne.jp/wp/product/65365/

    2018.04.03
    キヤノンメディカルシステムズ、トモシンセシス対応マンモグラフィ「Pe・ru・ru LaPlus」の販売を開始-
    http://greenwalrus5.sakura.ne.jp/wp/product/65346/

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ●RadFan2018年4月号 好評発売中!

    特集1 画像診断は今~2018年のトレンド、今年はコレが来る!―Top Journalを巡る旅―

    CT
    CTの動向とこれからの技術開発
    松田 恵(愛媛大学医学部付属病院)
    http://greenwalrus5.sakura.ne.jp/wp/%e8%a6%81%e6%97%a8/65273/

    2018年における、CTのトレンドと最新動向
    富田博信(済生会川口総合病院)
    http://greenwalrus5.sakura.ne.jp/wp/%E8%A6%81%E6%97%A8/65278/

    MR
    機械学習のMRIへの応用とその可能性
    玉田大輝(山梨大学)ほか
    http://greenwalrus5.sakura.ne.jp/wp/%E8%A6%81%E6%97%A8/65282/

    未来を切り開くこれからのMRI装置
    山本晃義(戸畑協立病院画像診断センター)
    http://greenwalrus5.sakura.ne.jp/wp/%E8%A6%81%E6%97%A8/65285/

    核医学
    治療から考える核医学、臨床から考える核医学
    東野 博(よつば循環器クリニック)
    http://greenwalrus5.sakura.ne.jp/wp/%E8%A6%81%E6%97%A8/65288/

    WS
    ワークステーションが産み出す新たな臨床価値と今後の展望
    望月純二(みなみ野循環器病院)
    http://greenwalrus5.sakura.ne.jp/wp/%E8%A6%81%E6%97%A8/65291/

    乳腺
    乳腺のトレンドと最新の動向
    植野 映(つくば国際ブレストクリニック)
    http://greenwalrus5.sakura.ne.jp/wp/%E8%A6%81%E6%97%A8/65294/

    IVR
    IVRのトレンド予測2018
    診療材料・診断機器の進歩と適応拡大ならびにIVRの方向性

    新槇 剛(静岡県立静岡がんセンター)
    http://greenwalrus5.sakura.ne.jp/wp/%E8%A6%81%E6%97%A8/65298/

    放射線治療
    放射線治療分野における最新動向とトレンド
    -平成30年度診療報酬改定のポイントから最新の装置・技術まで-

    齋藤正英(山梨大学)ほか
    http://greenwalrus5.sakura.ne.jp/wp/%E8%A6%81%E6%97%A8/65304/

    超音波
    一大転換期を迎えている肝疾患診療を支える超音波検査の最新トレンド
    斎藤 聡(虎の門病院肝臓センター)
    http://greenwalrus5.sakura.ne.jp/wp/%E8%A6%81%E6%97%A8/65307/

    PACS
    PACSのコモディティ化と人工知能による医療業務支援
    江本 豊(京都医療科学大学)
    http://greenwalrus5.sakura.ne.jp/wp/%E8%A6%81%E6%97%A8/65310/

    特集2 AIで画像診断はどこまで変わるのか

    Part1 特別対談
    遠隔読影とAIの最新動向 Part2
    AIとともに歩む未来へ。加速していくテクノロジー

    中田典生(東京慈恵会医科大学)
    加納祐士(セントメディカル・アソシエイツ)

    Part2 AIはどう活用されていくのだろうか?
    画像診断支援とAI~深層学習で変わる未来~
    橋本正弘(慶應義塾大学)
    http://greenwalrus5.sakura.ne.jp/wp/%E8%A6%81%E6%97%A8/65313/

    深層学習法とdynamic CTにおける肝腫瘤性病変分類への応用
    八坂耕一郎(東京大学医科学研究所付属病院)
    http://greenwalrus5.sakura.ne.jp/wp/%E8%A6%81%E6%97%A8/65318/

    診療放射線技師が考えるディープラーニングの応用
    本元 強(茨城県立こども病院)
    http://greenwalrus5.sakura.ne.jp/wp/%E8%A6%81%E6%97%A8/65321/

    Part3 10年後の画像診断 AIによってどう変わる?
    乳癌診療を例にして
    久保田一徳(東京医科歯科大学医学部付属病院)

    AIと放射線科医の役割の違い
    鈴木一史(東京女子医科大学)

    市中読影医の立場から、AI診療発展に期待を込めて
    清 哲朗(岡山画像診断センター)

    AI診断は有能なセカンドオピニオン
    中嶋憲一(金沢大学附属病院)

    AIと共に歩む放射線科の未来
    檜垣 徹(広島大学)ほか

    Part4 各企業の取り組み
    AIをどう使うか──省力化と誤診防止、二兎を追う難しさ
    北村直幸(エムネス)

    Automated Insights
    ─放射線部門の課題解決への機械学習の貢献

    池田 智(キヤノンメディカルシステムズ)ほか

    AIが切り拓く医療画像診断
    黒木慎也(シーメンスヘルスケア)

    GEヘルスケア画像診断製品におけるAI技術と有用性
    植竹 望(GEヘルスケア・ジャパン)

    デジタルテクノロジーによる画像診断支援への取り組み
    白旗 崇(日立製作所)ほか

    深層学習を活用した医用画像解析によるがん臨床支援システム構築に向けて
    菅原洋平(Preferred Networks)ほか

    Rad Eye
    磁気共鳴塾、キヤノンメディカルシステムズと「磁気共鳴塾2018」を開催


    Rad Link
    関西大腸CTセミナー2018参加レポート

    星野好則(医療法人明星会星野胃腸クリニック)
    第25回日本CT検診学会学術集会へ参加して
    山口 功(大阪物療大学)

    News
    第12回 消化管先進画像診断研究会(GAIA)開催
    フィリップス、ヘルステックソリューションおよび新世代血管撮影装置「Philips Azurion Bi-plane」を発表~医療の質と効率の両立を目指して~
    鈴木隼人衆議院議員、認知症国会勉強会を開催

    ★その他の、特別記事、連載については
    こちらからご確認下さい! →http://greenwalrus5.sakura.ne.jp/wp/shop-radfan/65261/

    ■ 編 集 後 記 ━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

    4月に入り、はるうららな陽気になって参りましたね。
    東京では、桜の見ごろもあっという間に過ぎ、
    季節の移ろいの儚さを痛感しております。

    さて、RadFan2018年4月号が刊行いたしました。
    特集1は画像診断の最新動向についてです。
    CT、MR…など、各分野の先生にご執筆いただきました。
    売れ筋機器予想や最新論文のリストもございますよ。

    特集2は画像診断とAIに関して。、
    AIの登場により、放射線科の仕事がどう変わるのか。
    様々な視点からの見解を頂戴しております。
    また、AIがどのように医療機器へ使われていくのか、
    各企業からのご寄稿もございます。
    前号から続く対談も必見です!

    RadFan4月号、
    是非お手に取ってご覧ください!

    /\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/

    更新情報はTwitterでも。今日も南池袋からアツい情報をお届けしています!

    https://twitter.com/radfaneditors facebookページはこちら。「いいね!」を押すと、少し楽しいタイムラインになります!

    https://www.facebook.com/medicaleye?ref=hl ……………………………………………………………………………………………… 【Rad Fan オンライン】
    発行開始日:2011年4月7日
    本メールマガジンの解除・メールアドレスの変更等はこちらから
    http://greenwalrus5.sakura.ne.jp/wp/mailmag/
    ―――――――――――――――――――――――-
    【発行元】
    株式会社メディカルアイ
    〒171-0022東京都豊島区南池袋3-18-43内山ビル3F
    電話:03-5956-5737 FAX:03-5951-8682
    URL:http://greenwalrus5.sakura.ne.jp/wp/
    ………………………………………………………………………………………………
    Copyright; 2011 Medical Eye Corporation. All Rights Reserved.
    本メールの一部または全部の無断転載・再配信はこれを禁止します。
    著作権は、(株)メディカルアイ、またその情報提供者に帰属します。
    ………………………………………………………………………………………………


    会員ログイン
    webiner medicalex radiology bayer Satellite View Key Journal ▼▽「RadFan」2013年1月号以降の文献pdf販売中!▽▼
    このページの先頭へ戻る