GEヘルスケア・ジャパン-製品速報

詳細レポートは、RadFan2012年6月号(5月末刊行)に掲載いたします!

 川上 潤氏(代表取締役社長兼CEO)は、「GEヘルスケア・ジャパンでは、“Silver to Gold”戦略に基づき、従来の『患者さんにやさしい、病院にやさしい』よりもさらに一歩進んで、『人にやさしい、社会にもやさしい』製品を開発してきました。今回のITEMでは、超高齢社会を見据えて開発・製造した世界仕様モデルである16列のBrivoCT385、ワイドボアで閉所へのストレスを軽減し、高撮像能力を両立したDiscovery MR750wをはじめとするたくさんの新製品を展示しています」と今回の展示コンセプトを語る。



Brivo CT385(CT)
Discovery MR750w 3.0T(MRI)
SuperBeeシリーズ(移動型汎用X線診断装置)
InnovaIGSシリーズ(血管撮影装置)
このページの先頭へ戻る