ITEM2012 フォトロン メディカル イメージングブースインフォメーション

Kada-Solution

動画/静止画を問わずDICOMデータの保存、配信、参照が高速で行え、電子カルテやPACSとの連携まで実現する革新的なトータルソリューションシステム「Kada-Solution」。
■マルチモダリティ対応DICOMビューワ「Kada-View」
■高機能DICOM動画サーバ「Kada-Serve」
■循環器部門向けレポーティングシステム「Kada-Report」
・CVIT入力フォーム(J-PCI/J-EVT)への転記機能
・放射線被ばく線量参照・管理レポート作成機能
■モバイル医用画像閲覧システム
 「Kada-Portable」【新製品】
 
本システムは4月13日からパシフィコ横浜で開催される、ITEM in JRC 2012(ITEM2012 国際医用画像総合展)で展示予定である。

ITEM in JRC 2012ブース No.113 パシフィコ横浜展示ホール
このページの先頭へ戻る