ITEM2012 サイバネットシステムブースインフォメーション

Share (facebook)

CT肺気腫計測ソフトウェア
LungVision

肺野領域のCT画像を読み込み、ワンボタンクリックのみで、肺気腫の疑いである低吸収領域面積(LAA)を抽出、進行度として肺野面積比LAA%が求まる。
3次元的に計測するので、肺野全領域における低吸収体積LAV、その比率であるLAV%も計測可能。計測結果は、グラフ表示、レポート表示、画像出力ができる。
バッチ処理機能により自動処理化も構築可能。
 
本システムは4月13日からパシフィコ横浜で開催される、ITEM in JRC 2012(ITEM2012 国際医用画像総合展)で展示予定である。

インプラント埋入シミュレーションソフト
DentistVision Professional

マルチスライス表示および表示画面上での下顎管編集機能、詳細なインプラント形状設定、複数インプラント体の設定・管理機能等、インプラント設計シミュレーションの為の機能に特化して強化された歯科用ソフト。サージカルガイドシステムとの連携、インプラント挿入手技事前シミュレーション、教育などを支援する。
 
本システムは4月13日からパシフィコ横浜で開催される、ITEM in JRC 2012(ITEM2012 国際医用画像総合展)で展示予定である。

ITEM in JRC 2012ブース No.310 パシフィコ横浜展示ホール
Share (facebook)
このページの先頭へ戻る