Tele-RAD(画像診断ITソリューション)

 160名を超える登録読影医が、精度の高い診断レポートを提供してくれる遠隔読影サービス。18時までの読影依頼は翌日の12時までには診断結果が返却されるため、放射線科医不足の医療施設のワークフロー改善に貢献してくれる。また、CTやMRIはもちろんのこと、PETやMMG、RIといった幅広い検査種目に対応しているのも特徴だ。
 自社開発の柔軟性の高いシステムにより、他社PACSとの連携も万全。費用負担を軽減しつつ画像診断管理加算の取得を目指せるため、経営基盤の強化につながる。
このページの先頭へ戻る