AZE VirtualPlace FORMULAシリーズの使用経験 ─新型冠動脈解析と心臓4次元解析の有用性─

category:要旨
2011.10.31

AZE VirtualPlace FORMULAシリーズの使用経験
─新型冠動脈解析と心臓4次元解析の有用性─

神戸循環器クリニック循環器内科
福家啓起

 AZE VirtualPlace FORMULAシリーズにおいて、冠動脈フルオート解析機能が実用的なものとなり、労力の軽減と解析レベルのボトムアップが両立可能となった。心臓の評価には機能面の動的な評価も求められ、今までも3D動画、いわゆる4D解析は行われてきたが同シリーズにおいては処理速度の高速化によりストレスのない、かつ高画質のリアルタイム解析が可能となっている。それらの有用性を述べたい。

このページの先頭へ戻る