故きを温ねて新しきを知る?まさに学会は宝の山!

category:要旨
2016.06.01

故きを温ねて新しきを知る?まさに学会は宝の山!

さいたま赤十字病院 寺澤和晶

国際学会を目ざすJRCにとって英語による発表は受けいれざるを得ないことだが、英語によるプレゼンによ
り研究の本質が理解されていないように感じられた。日本語でも長文のスライドは難解になることから、特
に英語のスライドでは箇条書き主体のスライドにするなど表示される文章形式を統一する必要があると思
われた。また、多く演題数を受け入れているため、毎回のことながら座長はタイムキーパーに徹し、発表後の
ディスカッションが十分にできていないことが残念であった。

RadFan2016年6月号目次に戻る

このページの先頭へ戻る