ケアストリームヘルス、移動型X線装置「DRX-Revolution」、一般撮影用DR装置「DRX-Evolution」にてMD Buyline社の最高評価を獲得

2015.04.15
DRX-Revolution
ケアストリームヘルス(株)は、MD Buyline社が発表した第1四半期の顧客満足度調査において、同社の製品である移動型X線診断装置と一般撮影用DR装置で最高評価を獲得した。「DRX-Revolution」と「DRX-Evolution」はシステムの性能、信頼性、導入設置とサービス体制の質において顧客評価の最高基準を取得。「DRX-Revolution」はポータブル装置分野で、「DRX-Evolution」は一般撮影室分野で最高の評価を得た。
*DRX-Evolution は日本未発売(2015年4月15日時点)

ヘルスケア市場調査におけるリーディングカンパニーであるMD Buyline社のレポートはパフォーマンス性、信頼性、導入/設置、アプリケーショントレーニング、サービス対応時間やサービスの質などのカテゴリーに基づいてユーザーが評価している。四半期ごとに全米中のユーザーから直接得た情報を元に評価を行い医用画像関連企業向けに調査結果を定期的に発表しており、長年に渡り、医用製品やサービスに関する客観的な情報を求める顧客の間で、信頼性の高い情報を提供する企業として知られている。

調査によると、DRX-Revolutionは収納可能な支柱やチューブライン強調処理、グリッドアライメント、高出力、高い収納力、などのユニークなデザインコンセプトが評価された。また、多くの施設がNICUや整形領域撮影のために小型FPD DRX 2530Cを導入し様々なアプリケーションで使用しているという。さらに、顧客はケアストリームのサービス、トラブルシューティング、有能なスタッフも評価をしている。

MD Buyline社の一般撮影用DRにおける調査によると、「システムの柔軟性が高く、顧客別の特定のニ ーズに対応できるシステム」と評価されている。さらにDRX-1CやDRX 2530CなどのCsIディテクターの顧客満足度も高く、「手厚いサービスサポートにより高い評価ができる」としている。

ケアストリームのDRX-Revolutionは病棟撮影や救急においても小回りの利く操作性と柔軟に伸展する管球により、簡単にポジショニングができる。また撮影室用DRはフルオートによる天井走行やマニュアルによるポジショニングが可能。ソフトウェア、ハードウェア共に小児領域や整形、救急にも対応している。

●お問い合わせ
ケアストリームヘルス(株)
http://www.carestreamhealth.jp

会員ログイン
Satellite View Key Journal HP1 ▼▽「RadFan」2013年1月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ▼▽「RadFan」2011年4月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ehon2
このページの先頭へ戻る