キヤノンマーケティングジャパングループ、役員人事を発表

2015.03.09

 キヤノンマーケティングジャパングループが下記の人事異動および機構改革を行った。

<役員人事>
●新職 兼産業・医療部門担当

坂田正弘氏
((継続職)代表取締役社長兼社長執行役員)

● 兼流通支援本部担当兼教育支援センター担当
柴﨑 洋氏
((継続職)取締役兼専務執行役員兼グループ総合監査室担当兼法務・知的財産本部担当兼経理本部担当兼調達本部担当

●兼CSR本部担当兼総務・人事本部担当兼幕張事業所長
臼居 裕氏
((旧職)人事本部長、(継続職)取締役兼常務執行役員兼秘書室長)

●兼コミュニケーション本部担当
松阪喜幸氏
((旧職)コミュニケーション本部長、(継続職)取締役兼常務執行役員総合企画本部長)

●ビジネスソリューションカンパニープレジデント
足立正親氏
((旧職)兼ビジネスソリューションカンパニーMA販売事業部長兼ビジネスソリューションカンパニーBS直販統括事業推進本部長、(継続職)取締役兼常務執行役員兼ビジネスソリューションカンパニーBS直販統括部門担当)

●イメージングシステムカンパニーイメージングシステム事業統括本部長兼イメージングシステムカンパニーイメージングシステム事業統括本部プリンティングソリューション企画本部長
岩屋 猛氏
((旧職)ビジネスソリューションカンパニーBSマーケティング統括本部長、(継続職)上席執行役員)

●ビジネスソリューションカンパニーBSマーケティング統括本部長
三上公一氏
((旧職)イメージングシステムカンパニーイメージングシステム事業統括本部長兼イメージングシステムカンパニーイメージングシステム事業統括本部プリンティングソリューション企画本部長、(継続職)上席執行役員)

●執行役員
高槻洋史氏
((継続職)IT本部副本部長兼キヤノンITソリューションズ株式会社取締役兼常務執行役員)

●CSR本部長
鈴木 郁氏
((旧職)総務・CSR本部長兼幕張事業所長、(継続職)執行役員)

●執行役員
濱田史朗氏
((継続職)経理本部長)

●執行役員
岩野朝彦氏
((継続職)イメージングシステムカンパニーイメージングシステム事業統括本部イメージコミュニケーション企画本部長兼イメージングシステムカンパニーイメージングソリューション営業本部長)

●執行役員ビジネスソリューションカンパニーMA販売事業部長兼ビジネスソリューションカンパニーBS直販統括事業推進本部長
平賀 剛氏
((旧職)ビジネスソリューションカンパニーMA販売事業部流通サービス営業本部長)

●執行役員
竹中一起氏
((継続職)キヤノンITソリューションズ株式会社取締役兼常務執行役員R&Dセンター長)

●退任
松本啓二氏
((旧職)執行役員、(継続職)キヤノンライフケアソリューションズ株式会社取締役相談役)

<一般人事>
●コミュニケーション本部長

上野 敦氏
((継続職)コミュニケーション本部広報部長)

●総務・人事本部長
溝口 稔氏
((旧職)キヤノンITソリューションズ株式会社執行役員総務人事本部長)

●ビジネスソリューションカンパニーBSマーケティング統括本部オフィスデバイス企画本部長
今井 肇氏
((旧職)ビジネスソリューションカンパニーBS直販統括事業推進本部オフィスデバイス販売推進部長)

●ビジネスソリューションカンパニーMA販売事業部流通サービス営業本部長
丸山 徹氏
((旧職)ビジネスソリューションカンパニーMA販売事業部金融営業本部第三営業部長)

●産業医療部門医療ソリューション事業部副事業部長
石渡幸治氏
((旧職)ビジネスソリューションカンパニーBSマーケティング統括本部オフィスデバイス企画本部長、(継続職)キヤノンライフケアソリューションズ株式会社代表取締役社長)

●産業・医療部門医療ソリューション事業部担当本部長
野村公義氏
((旧職)産業・医療部門医療ソリューション事業部副事業部長兼株式会社AZE代表取締役社長)

 キヤノンマーケティングジャパン(以下キヤノンMJ)グループは中期経営計画の成長戦略として医療事業の強化・拡大を進めていくという。昨年9月に3D医用画像解析技術に強みを持つ株式会社AZEをグループに迎え入れ、10月には医用画像クラウドサービス基盤「Medical Image Place」を開発し第一弾として遠隔読影インフラサービスを開始するなど、医療画像ソリューション事業を強化してきた。

 今回の人事でキヤノンライフケアソリューションズ(株)代表取締役社長に決まった石渡氏はキヤノンMJにおいてオフィス複合機(MFP)やレーザープリンター(LBP)等の事務機やITソリューションの営業経験が豊富で、ソリューションビジネスにも精通しています。彼をキヤノンライフケアソリューションズ(以下キヤノンLCS)に迎えることで、キヤノンLCSがこれまで強固な関係を構築してきた病院市場向けに、医療機器(モダリティー)に加え事務機やITソリューション等をトータルで提供していく構え。こうした医療ソリューション連携を強化することで医療・ヘルスケア分野でキヤノンのプレゼンスを向上させ、医療イメージング分野のリーディングカンパニーを目指していくという。

キヤノンLCSの新社長に就任した石渡幸治氏

経歴書
氏名     石渡 幸治(いしわた こうじ)
生年月日 昭和37年(1962)10月8日
出身地 神奈川県
最終学歴 昭和61年(1986)3月 法政大学経済学部卒業

職歴
昭和61年(1986)4月 キヤノン販売株式会社(以下当社)入社
平成18年(2006)7月 当社ビジネスソリューションカンパニーMA販売事業部
流通サービス営業本部第二営業部長
平成21年(2009)1月 当社ビジネスソリューションカンパニーMA販売事業部
流通サービス営業本部流通サービスソリューション推進部長
平成25年(2013)1月 当社ビジネスソリューションカンパニーBSマーケティング統括本部
オフィスデバイス企画本部副本部長
平成25年(2013)7月 当社ビジネスソリューションカンパニーBSマーケティング統括本部
オフィスデバイス企画本部長 (現任)
平成27年(2015)3月 キヤノンライフケアソリューションズ株式会社
代表取締役社長(予定)
平成27年(2015)4月 当社理事(予定)
当社産業・医療部門医療ソリューション事業部副事業部長(予定)
(キヤノン販売(株)は平成18年(2006)4月にキヤノンマーケティングジャパン(株)に改称)

●お問い合わせ
キヤノンマーケティングジャパン株式会社
コミュニケーション本部
TEL:03-6719-9093
URL:http://canon.jp/

会員ログイン
Satellite View Key Journal HP1 ▼▽「RadFan」2013年1月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ▼▽「RadFan」2011年4月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ehon3
このページの先頭へ戻る