EIZO、マルチモダリティモニター「EIZO RadiForce RX850」を2014年2月28日に発売

2013.11.27

 EIZO(株)は、マルチモダリティモニター「EIZO RadiForce RX850」(31.1型カラー液晶モニター)を2014年2月28日に発売する。
 同社は、医用画像撮影装置(モダリティ)が生成する多種多量の画像データを効率よく閲覧できるマルチモダリティ対応モニターとして、超高解像度800万画素(8メガピクセル)表示のRadiForce RX840-MGを販売しているが、今回発表のRX850はその後継機種で、新しいパネルの採用により対角31.1インチのワイド画面上に、デジタルマンモグラフィやMRI、超音波など、複数種類の医用画像の同時表示を可能とした。これによりモニター複数台から1台への置き換えを促進する。
 新しいデザインでは、読影作業に集中しやすいようにベゼル(画面の外枠)部分には黒色を、側面には清潔感と軽量感を演出する白色を環状に配している。また、患者の心理的不安を和らげ、安心感を与える効果を狙い角は丸くしている。
 同社は、2013年12月1日(日)~5日(木)に米国シカゴのMcCormick Placeで開催される「第99回北米放射線学会(RSNA2013)」で同製品を展示する。

製品情報について、詳しくは下記URLをご覧ください。
http://www.eizo.co.jp/products/radiforce/rx850/index.html

RadiForce RX850


●お問い合わせ

EIZO(株)
営業1部メディカル課
TEL:03-5715-2014
URL:http://www.eizo.co.jp/

会員ログイン
Satellite View Key Journal HP1 ▼▽「RadFan」2013年1月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ▼▽「RadFan」2011年4月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ehon2
このページの先頭へ戻る