HP、初の法人向け11.6インチモバイルなど法人向けPC、ワークステーション計15機種発表

2012.06.21

 日本ヒューレット・パッカード(株)(略称:日本HP、本社:東京都江東区、代表取締役 社長執行役員:小出伸一)は、6月21日、第3世代インテルCore(TM)プロセッサーなどの最新プロセッサーを搭載する法人向けPCの新製品13機種(ノートPC 9機種、デスクトップPC 4機種)と、次世代インテルXeonプロセッサーを搭載するワークステーション2機種を発表した。 新製品は、日本HPのオンラインストアHP Directplus、HP Directplusコールセンター、HP Directpartner、日本HP販売代理店にて本日より順次販売を開始する。

<日本市場のニーズに応える、法人向けPCの新ラインアップ>
  日本HPの法人向けPCは、「省スペース」「省電力」「セキュリティ」という日本の法人のお客様が重要とするニーズに高い実績と最新のテクノロジーで応え、東京生産による高品質な製品を、最短5営業日の短納期で提供。

≪省スペース≫
 HP法人向け初となる、11.6インチ液晶搭載のモバイルノートPC「HP EliteBook 2170p」をラインアップに追加。「2170p」は、より小型軽量のモバイルPCを求めるニーズを満たすために開発された製品で、1.3kgと軽量ながら、第3世代インテルCore i5/i7プロセッサーによる高いパフォーマンス、衝撃や振動に強い優れた耐久性、妥協のない拡張性を兼ね備えている。

≪省電力≫
 コスト削減や節電対策、環境保護の観点からも、省電力は昨今のビジネス市場でも無視することの出来ないニーズとなっている。今回発表する新製品では、きめ細かな電源管理を行えるソフトウェア「HP Power Assistant」に、日本独自のリクエストから「ピークシフト機能」を追加し、ノートPCの全製品に標準搭載した。

≪セキュリティ≫
 ノートPCの全製品とデスクトップPCの「HP Compaq Eliteシリーズ」、「HP Z220/Z220 SFF Workstation」には、デバイスアクセス制御、データ暗号化、データ完全消去など多彩なセキュリティ機能を統合した「HP Protect Tools」を標準搭載している。セキュリティの統合管理サービスを別途購入する手間も費用もかからず、セキュリティ強化と導入コスト削減を両立するHP独自の機能だ。

≪東京生産「MADE IN TOKYO」≫
 日本HPでは従来から東京の昭島工場でデスクトップPC、ワークステーションを生産し、2011年8月からはノートPCの生産も始めている。自由に構成をカスタマイズ可能で、厳しい品質管理による高品質な製品を5営業日の短納期で届けている。今回発表の製品のうち、法人向けノートPC 6機種(「HP EliteBook 2170p」/「2570p」、「HP ProBook 6570b」/「4540s」/「4740s」/「4340s」)と、デスクトップPC、およびワークステーションの全機種が東京生産だ。

<多様なワークスタイルに対応するノートPC 9機種>
 日本HPの法人向けノートPCは、ユーザの用途に合わせ、3年間の長期標準保証、マグネシウム合金とアルミニウムによる堅牢な筺体を採用するプロフェッショナルモデル「HP EliteBook pシリーズ」、法人ニーズにマッチした拡張性の高い「HP ProBook bシリーズ」、コストパフォーマンスに優れた「HP ProBook sシリーズ」の、3つのシリーズを提供している。今回各シリーズの製品ラインアップを一新。法人向けノートPCの全モデルに、無償で利用できる多彩なセキュリティ統合ツール「HP Protect Tools」と、ピークシフトに対応する電源管理ソフトウェア「HP Power Assistant」を標準搭載する。

●「HP EliteBook pシリーズ」は、特殊環境や高温、低温環境での動作など、米軍の調達基準である「MIL-STD-810G」テストをパスした高い堅牢性と信頼性を備えている。今回発表の新製品は、14.0インチワイド液晶搭載モデル「8470p」、15.6インチフルHD(1,920×1,080)ワイド液晶搭載モデル「8570p」、11.6インチワイド液晶搭載モデル「2170p」、12.5インチワイド液晶搭載モデル「2570p」の4機種だ。「2170p」は低電圧版の第三世代Core i7/i5、「2570p」は通常電圧版Core i7/i5を搭載し、ともに東京都昭島市のHP昭島工場で生産され、高い品質と最短5営業日の迅速な納品を実現。また「2170p」は、PS/2、シリアル、パラレルなどデスクトップ機とほぼ同様の豊富な端子を備えたドッキングステーション(別売オプション)に対応している。

・HP EliteBook 2170p Notebook PC 100,800円~ 8月中旬
・HP EliteBook 2570p Notebook PC 107,100円~ 8月中旬
・HP EliteBook 8470p Notebook PC 131,250円~ 7月中旬
・HP EliteBook 8570p Notebook PC 134,400円~ 7月中旬

●「HP ProBook bシリーズ」の新製品は、15.6インチワイド液晶搭載モデル「6570b」です。充実のオプションにより、予算と用途に応じた幅広いカスタマイズが可能な製品だ。

・HP ProBook 6570b Notebook PC 81,900円~ 8月下旬

●「HP ProBook sシリーズ」は、13.3インチワイド液晶搭載モデル「4340s」、15.6インチワイド液晶搭載モデル「4540s」/「4545s」、17.3インチワイド液晶搭載モデル「4740s」の4機種を追加。「4340s」/「4540s」/「4740s」の3機種は第三世代インテルCore iプロセッサー搭載モデル、「4545s」はプライスパフォーマンスに優れたAMD Fusion APU搭載モデルだ。また「HP ProBook sシリーズ」の新製品4機種は、シルバーを基調とした上質な質感の新しいデザインを採用し、お客様のフィードバックをもとにタッチパッドのボタンのクリック感を向上するなど、全体的にワンランク上の質感を実現した。

・HP ProBook 4340s Notebook PC 56,700円~ 7月中旬
・HP ProBook 4540s Notebook PC 52,500円~ 7月下旬
・HP ProBook 4545s Notebook PC 60,900円~ 7月下旬
・HP ProBook 4740s Notebook PC 59,850円~ 7月上旬

<ビジネスの継続性と性能向上を両立するデスクトップPC 4機種>
 法人向けデスクトップPCは、ハイエンドモデル「HP Compaq Elite 8300シリーズ」と、省スペース型のスタンダードモデル「HP Compaq Pro 6300 SF」のラインアップを一新。第3世代インテルCoreプロセッサーを搭載するほか、全モデルに高速データ転送を可能にする外部インターフェイスUSB3.0を搭載し、搭載メモリーをPC3-10600からより伝送速度が向上したPC3-12800に変更するなど、基本性能の向上を実現している。全製品で省電力性の高さが認められた、国際エネルギースターに適合したモデルを選択できる。

●「HP Compaq Elite 8300シリーズ」は、データの暗号化、データの完全消去、パスワード管理、指紋認証など多彩な機能を統合したセキュリティツール「HP Protect Tools」を標準インストールしたハイエンドモデルだ。拡張性の高いミニタワー型の「8300 MT」、省スペース筺体ながら拡張性も確保した省スペース型「8300 SF」、高い低消費電力かつ薄さわずか6.6cmのウルトラスリム型「8300 US」の3モデルを用意し、用途や設置スペースに応じて最適なモデルを選択できる。

・HP Compaq Elite 8300 US Desktop PC 73,500円~ 6月21日
・HP Compaq Elite 8300 SF Desktop PC 80,850円~ 6月21日
・HP Compaq Elite 8300 MT Desktop PC 81,900円~ 6月21日

●「HP Compaq Pro 6300 SF」は、省スペース型筺体を採用したビジネス向けPCのスタンダードモデル。最新のテクノロジーをいち早く採用し、お求めやすい価格で提供。

・HP Compaq Pro 6300 SF Desktop PC 49,350円~ 6月21日

<最新世代のXeon(R)プロセッサーを搭載するエントリーワークステーション「Z220」>
 「HP Z220 Workstationシリーズ」は、Xeon E3-1200 v2プロセッサーファミリーを搭載するエントリークラスのワークステーション。ワークステーション専用設計による高い信頼性を備え、HPの法人向けデスクトップ型では初めてインテル スマート・レスポンス・テクノロジーに対応したインテリジェント・ディスク・キャッシングを提供している。インテリジェント・ディスク・キャッシングは、小容量のSSDをキャッシュとして搭載することによりOSやアプリケーションの高速化を実現し、ストレージにSSDを搭載する場合と比べ、大きなストレージ容量と低コストを可能とする。またPCI Express 3.0(x16)スロット、外部接続機器との高速転送が可能なUSB3.0ポートなど、最新のインターフェイスを搭載。 製品バリエーションとして、拡張性の高いミニタワー型の「Z220」と、幅10cmの省スペース型筺体を採用した「Z220 SFF」の2モデルを用意している。

・HP Z220 Workstation 129,780円~ 7月2日
・HP Z220 SFF Workstation 115,500円~ 7月2日

■法人向けノートPCに関する製品情報。
http://www.hp.com/jp/notebooks
■法人向けデスクトップPCに関する製品情報。
http://www.hp.com/jp/desktops
■ワークステーションに関する製品情報。
http://www.hp.com/jp/workstation

■製品写真ライブラリ
(画像データは以下のURLからご覧になれます)
法人向けノートPC: http://www.hp.com/jp/business_notebook_pr
法人向けデスクトップPC: http://www.hp.com/jp/business_desktop_pr
ワークステーション: http://www.hp.com/jp/workstation_pr

●お問い合わせ
日本ヒューレット・パッカード(株)
カスタマー・インフォメーションセンター
TEL: 0120-436-555
URL: http://www.hp.com/jp/

会員ログイン
Satellite View Key Journal HP1 ▼▽「RadFan」2013年1月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ▼▽「RadFan」2011年4月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ehon1
このページの先頭へ戻る