日本メドトロニック、第43回日本磁気共鳴医学会大会にてランチョンセミナーを開催

2015.08.12
日本メドトロニック(株)は、第43回日本磁気共鳴医学会大会にて9月12日にランチョンセミナーを開催する。
セミナーの詳細については下記を参照。

ランチョンセミナー13「条件付きMRI対応神経刺激システム植込み患者のMRI検査の実際」
座長:梅村 淳先生(順天堂大学大学院医学研究科 脳神経外科・運動障害疾患病態研究・治療講座)、
   阿部 修先生(日本大学医学部 放射線医学系画像診断学分野)
演者1:落合 卓先生(おちあい脳クリニック 脳神経外科)
「脳神経外科の立場から:神経刺激療法の概要およびMRI検査のリスクと必要性」
演者2:赤羽正章先生(NTT東日本関東病院 放射線部)
「放射線科の立場から:デバイス植込み患者のMRI検査院内業務フロー導入」
日時:2015年9月12日(土) 12:10~13:00(50分間)
会場:東京ドームホテル 第4会場 オーロラ1
チケット:聴講はチケット制になります。チケットは、ランチョンセミナーチケット配布所(B1F ホワイエ)にて、
下記時間の通り配布予定です。先着順にて受付、無くなり次第終了となりますので、ご了承ください。
配布期間 9月12日(土)7:00-11:00

●お問い合わせ
日本メドトロニック(株)
URL:http://www.medtronic.co.jp/

会員ログイン
Satellite View Key Journal HP1 ▼▽「RadFan」2013年1月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ▼▽「RadFan」2011年4月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ehon2
このページの先頭へ戻る