被ばく低減プログラム「CARE」

現代の医療では、患者様のQOLを高める大きな要素として、低侵襲な検査でありながら高品質な画像を提供することが重要です。
シーメンスはこれまで、単に装置のスペックを高めるだけでなく、いかに患者様や医療に携わる方々に負担の少ない検査を実現できるかを主眼において研究開発を進めてきました。

このページの先頭へ戻る