Discovery NM/CT 670

2011.03.28

新型の核医学検出器と診断用16ch CTを高レベルで融合したSPECT/CT装置 Discovery NM/CT 670を紹介します。
本装置に搭載した新型Elite NXT検出器は、小型のPMTを採用し、電気回路、シールドの設計などに新技術を取り入れることでデジタルノイズを軽減し、エネルギー分解能などの基本性能を向上する一方、CTは高速撮影、高画質、低線量での検査
で定評のあるBrightSpeed 16ch CTを搭載、SPECT検査とCT検査のワークフローを一元管理します。これにより双方における検査時間短縮、被ばく線量の低減と共に高画質を実現させました。
また、同シリーズのDiscovery NM/CT 670 Proでは、CTにおいて飛躍的な画質改善と低被ばくを実現する逐次近似画像再構成法「ASiR」を搭載。
統計学的手法を逐次近似画像再構成プロセスに組み込むことで、さらなる低線量化と高分解能に伴うノイズ成分の大幅な低減を達成しています。

一般的名称:X線CT組合せ型SPECT装置
販売名:核医学診断用装置 Discovery NM/CT 670
薬事認証番号:222ACBZX00088000

このページの先頭へ戻る