AeroDR

2011.03.28

昨年の北米放射線学会(RSNA)で発表し話題となりました、『ワイヤレスデジタルラジオグラフィシステムAeroDR』。
この製品は「世界最軽量2.9kgを実現し、シンチレータには高画質・低被ばくの実現を可能とするC s(Iヨウ化セシウム)を採用、さらには安全性が高く、充電時間わずか30分の急速充電・ロングライフバッテリーを搭載するなど、高い技術力に裏付けされた高性能なカセッテ型DRです。

このページの先頭へ戻る