RadFan2022年4月号

定価2,900円

目次

特集 2022年のRadiology ~ここから広がる未来がある~

<X線> 2022年におけるX線画像診断システムのトレンド
本元 強(茨城県立こども病院)

<CT> CTに係わる最新のトレンドと動向
檜垣 徹(広島大学大学院先進理工系科学研究科)

<MRI> 2022年MRIのトレンドと最新動向について
野田誠一郎(国家公務員共済組合連合会熊本中央病院 放射線科MRI主任)

<核医学> 2022年における核医学のトレンドと最新動向
栗原宏明(神奈川県立がんセンター 放射線診断IVR科 部長)

<超音波> 超音波診断装置におけるAI時代の幕開け
藤井雅代(日本私立学校振興・共済事業団 東京臨海病院 放射線科)

<乳腺> 2022年にこれだけは押さえておきたい乳がん診療の潮流
大谷彰一郎(大谷しょういちろう乳腺クリニック 院長)

<放射線治療> 免疫放射線治療の夜明け
日戸諒一(さいたま赤十字病院放射線治療科) ほか

<IVR> 2022年のInterventional Radiology~我々はどこへ向かうのか~
是恒悠司(国立がん研究センター中央病院 放射線診断科)

<AI> 2022年のRadiology
嶋田裕記(株式会社エムネス)

<オートプシー・イメージング> 2022年のオートプシーイメージングの動向 オートプシーイメージングと病理学
法木左近(福井県立大学・看護福祉学部) ほか

<遠隔読影> 2022年の遠隔画像診断
中山善晴(株式会社ワイズ・リーディング 代表取締役/社会医療法人寿量会 熊本機能病院 画像診断センター長)

<被ばく低減> 医療放射線防護分野は今年も大きな変化が続く
五十嵐隆元(国際医療福祉大学成田病院)

<技師法改正> 診療放射線技師にかかわる法改正について最近のトレンド
富田博信(済生会川口総合病院/公益社団法人日本診療放射線技師会 副会長)

<大腸CT> 2022年の大腸CT
鈴木雅裕(あかつきクリニック/イーメディカル東京)

<PACS> PACS2022 トレンドと最新動向
池田龍二(熊本大学病院 医療技術部)

<ワークステーション> ワークステーションに求められる多様性 Diversity required for the Work Station
立石敏樹(独立行政法人 国立病院機構 宮城病院 放射線科)

連載 医療AIのチカラ ~AIによってかわる医療~
Vol.2 AI技術を活用した画像診断支援の臨床有用性とワークフローの改善
高木寛和(シーメンスヘルスケア株式会社 デジタルヘルス&SYNGO事業部)

連載 【MY BOOK MARK ~本当に使いやすい製品がこの中に~】
No.42 救急および夜勤帯対応X線撮影室で活躍するRADspeed Pro EDGE package
 武井宏行(群馬大学医学部附属病院 放射線部)
No.43 ワイヤレスタイプ可搬型FPD「Aero DR」 当院での事例紹介
 黒田大悟(公益財団法人 天理よろづ相談所病院 放射線部)
No.44 検査ワークフローの大幅な改善を実現 ─ AIRTM Recon DL ─
 神宮綾多郎(福岡大学病院放射線部)
No.45 最新のX線ポータブルシステムがもたらす検査効率と医療安全の向上について
 高橋順士(虎の門病院 放射線部)

連載 きっとyouも新しい仕事が見つかるかも!?【働き方ノート】
Vol.8 山本修司(株式会社リジット 代表取締役社長)


RadFan1月号
商品コード RF202201y
価格 2,900 円

数量:

在庫切れ