RadFan2021年8月号

定価2,546円

目次

特集1 乳がん領域における画像診断

企画:明石定子(昭和大学医学部外科学講座乳腺外科部門)

<執筆者>(敬称略)

HBOCに対するMRIサーベイランスと予防切除
・永田 彩(昭和大学医学部外科学講座乳腺外科部門)ほか

マイクロ波マンモグラフィの現状と今後の展開
・高尾信太郎(兵庫県立がんセンター乳腺外科)

乳房専用PETのレキシコンと読影基準
・三宅可奈江(京都大学医学研究科高度医用画像学講座)

検診カテゴリーと診断カテゴリー
・植松孝悦(静岡がんセンター乳腺画像診断科)

日本人におけるdense breastと乳がんリスク
・西山慶子(岡山大学乳腺内分泌外科)

TILの超音波画像
・舛本法生(広島大学乳腺外科)

リングエコーの現状と今後の展開
・土井卓子(湘南記念病院)

TECHNICAL REPORT
医用画像表示モニター 30.9型1200万画素
カラー液晶モニター i3シリーズ「CL-S1200」に搭載された「ターボルミナンス機能」の有用性
・藤山正活(株式会社JVCケンウッド ヘルスケア事業部 国内営業部)

 

特集2 腹部CT検査のテクニック

企画:寺澤和晶(さいたま赤十字病院放射線部)

<執筆者>(敬称略)

遠隔造影の最前線
・宮司 順(イーメディカルソリューションズ)

CT装置の技術躍進に伴う腹部造影CT検査の変化
・三好利治(国立大学法人東海国立大学機構 岐阜大学医学部附属病院 放射線部)

泌尿器領域のCT
・杉澤浩一(あかつきクリニック/イーメディカル東京)

Ultra-high Resolution CTを用いた膵癌診断における至適画像再構成アルゴリズムの検討
・石井郁也(国立がん研究センター中央病院 放射線技術部)

造影剤半減期におけるDual energy CTの画質に関する検討~異なる装置間による比較~
・福井利佳(東京女子医科大学東医療センター 放射線科)

大腸CTにおける造影技術向上に向けたアクションの検討
・鈴木雅裕(あかつきクリニック/イーメディカル東京/特定非営利活動法人大腸CT推進支援センター)ほか

3D CT angiographyにおける造影能強調アルゴリズムの有用性について
・鈴木優太(静岡県立静岡がんセンター)ほか

 

連載 第12回 ユーザーが明かす「SOMATOM go.Top」イチオシポイント

<執筆者>(敬称略)

SOMATOM go.Topを用いた小児CT検査への取り組み
・菊地克彦(東京北医療センター放射線室 室長)ほか

新連載! きっとyouも新しい仕事が見つかるかも!? 働き方ノート

<執筆者>(敬称略)

Vol.1 春原いずみ(小説家)

MY BOOK MARK~本当に使いやすい製品がこの中に~

<執筆者>(敬称略)

File No.24 放射線治療における品質管理の統合プラットフォーム
・室井大志(さいたま市立病院 中央放射線科)ほか