RSNA2019 Now on Report!@三谷英範先生(広島大学病院 放射線診断科)Part2

RSNA2019 Report : RSNA2019 Now on Report!
2019.12.04

 
Dual-energy CT of the Acute Abdomen: Current Status
・Tuesday 10:20-10:50 AM | RC308-07 | Room: S401CD
カテゴリー:【CT】【Dual-energy CT】

 必見演題にも挙げていた演題で個人的には最も楽しみにしていました。

• GI bleeding
• 腎外傷 
• 腸間膜血腫
• 腸管虚血
• 壊疽性胆嚢炎
• S状結腸外傷、腸管内出血
• 胆石、胆石イレウス
• 壊疽性虫垂炎 

 これらの疾患を実際の症例とともに述べられていました。Iodine mapでの血管外漏出像の明瞭化、血流低下の同定に有用であること、画像とともに確認できました。ただし、普通のC Tでも同定できる症例も多くあり(代表症例が提示されますので当然ですが)、今後は普通のC Tで同定困難なものをいかにDECTで同定するかが課題かと思います。また、見方さえわかれば非常に明瞭な画像となりますので、初療医の読影を手助けする意味では有用ではないかと思います。

 

会場の渡り廊下から望む中心部
会員ログイン
メディカルアイ

Facebook始めました!
このページの先頭へ戻る