RSNA2019 Now on Report!@藤原 誠先生(大分県厚生連鶴見病院 放射線技術科)Part1

RSNA2019 Report : RSNA2019 Now on Report!
2019.12.03

 12月2日(月) 昨日シカゴに到着したため、本日よりRSNAに参加となる。
 私は生まれも育ちも温暖な九州であるため、シカゴの寒さは身にしみます。まずは移動手段の確保です。電車とバスが3日間乗り放題となるVentra カードを自動販売機で購入しました。Ventraカードはデポジット制で、最初に5ドル必要ですが、のちに返金されるとのことです。Ventraカード購入に苦労しましたが、電車を乗り継いでなんとか会場であるマコーミックプレイスへ到着することができました。
 

Ventraカード

 
 到着後の感想を一言で表すと“会場が広い”です。国内の学会場では考えられない広さです。どこへ行くにも人の波をかき分け進まなければなりません。まず私が向かったのは、出展ブースの見学です。各社さまざまなアイデアの商品を取り揃えていました。その中で特に気になったブースを紹介します。
 
XORON社 Truly Mobile Volume CT for OR and ICU
 

Truly Mobile Volume CT for OR and ICU

 商品名からも推測可能と思いますが、文字通りモバイルCT装置です。病棟やオペ室に移動して主に頭部CTをVolume Scanすることが可能です。我が国は超高齢化社会へと進んでおり、移動困難な患者さんが多く存在しています。このような状況に対応可能な装置であるため、今後の普及に期待したいと考えます。

会員ログイン
メディカルアイ

Facebook始めました!
このページの先頭へ戻る