Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/greenwalrus5/www/wp/wp-content/themes/medicalai/single-rsna2018.php on line 117

Azurion 7シリーズ 20インチフラットディテクタ

RSNA2018 Report :
2018.11.28

 ワークフローの効率化と確実性を向上させる、Philips社製X線Angio撮影装置。
 StentBoost、Dynamic Coronary roadmapといったアプリケーションによる的確なライブイメージガイダンスは、高難度の手技を力強く支援する。これらの各アプリケーションはFlexVision Proによってテーブルサイドから制御し、検査室内で操作を完結させることもできる。ワイヤレスマウスを使いPACSへのアクセスも行え、求める操作をストレスなくサポート。
 またFlexSpotを用いれば、操作室から全てのアプリケーションや外部ソースの管理が可能。簡便なのは勿論のこと、制御系等の統合によって、操作室にはモニタ・マウス・キーボードのみあればいいと非常にスマートだ。
 検査室と操作室、双方で効率化を図ることで手技時間は短縮され、透視中に検査室で次の検査準備や他の患者のレポート作成をするといったように、各スタッフが無駄に待つことなく作業に取りかかれる。検査1 つにとどまらないワークフロー改善を実現する製品だ。

Azurion 7シリーズ 20インチフラットディテクタ
会員ログイン
メディカルアイ

Facebook始めました!
このページの先頭へ戻る