Chicago Checkpoint@稲葉洋平先生(東北大学災害科学国際研究所災害医学研究部門災害放射線医学分野)

RSNA2018 Report : Chicago Checkpoint
2018.11.22

 私は、今年でRSNA5回目の参加になります。1回目は学部生のときに参加し国際学会の規模の大きさに感銘を受けたことを思い出します。一方で、日本で行っている研究は世界でも引けを取らず価値あるものであると肌で感じ、言語を変えれば世界で議論できることを体験したことを覚えております。その後、これまでにオーラル発表、紙ポスター、電子ポスター等で発表を経験いたしました。
以下に、私が体験してきたおすすめのスポットやレストラン等を記載します。

 まず、RSNAで苦労するのは宿泊ホテルが高い!ということではないでしょうか?通常の2~3倍高騰しているねとタクシーの運転手さんと話をした記憶があります。ホテルより少し安く泊まれるのはモーテルです。モーテル (Motel) は、「motor+hotel」の造語で自動車旅行者のための簡素なホテルであるため、セキュリティはホテルに劣りますが比較的安価に利用できるメリットがあります(Ohio House Motelなど)。
 また、ホステル (Hostel) はさらに安価に抑えられます。素泊りか朝食付で1泊が3000円程度で泊まれるというのが魅力であります。2段ベッドが幾つか連なり共同部屋として利用します。私のアメリカでしてみたいことだったので1度経験しました (HI Chicago Hostel)。RSNAの参加者も多数おり、多国籍の人たちと交流するメリットもあるので体験してみるのも良い思い出になるかと思います。

 
 おすすめのレストランは、「Lawry’s」でステーキを食べることです。大きい順にBeef Bowl Cut, Diamond Cut, Lawry Cut, English Cut, California Cutがあります。写真は、Beef Bowl CutとCalifornia Cutの比較。
 日本食がどうしても恋しくなった場合は、「Cocoro Restaurant」がお勧めです。日本食のクオリティーも高く様々ものが食べられます。中には日本人がやっていない日本食屋さんもあるのでご注意を。

会員ログイン
メディカルアイ

Facebook始めました!
このページの先頭へ戻る