Chicago Checkpoint@越野沙織先生(東京大学医学部附属病院放射線科)

RSNA2018 Report : Chicago Checkpoint
2018.11.21

 シカゴに行くのは今年で4回目です。初海外&留学先ということで、私にとっては非常に馴染み深い都市です。

 1回目は2006年。Intel International Science and Engineering Fairという高校生対象の世界最大の科学コンテストが、隣の州のインディアナ州で開催され、日本代表として研究発表しました。その際にシカゴ観光したのですが、5月のミシガン湖クルージングは最高でした。(RSNA期間中、昨年のように最高気温が19℃の日があればいいのですが、今年は寒そうなのでクルージングには向かないかもしれないですね・・・)観光に関して言えば、The Museum of Science and Industryで本物の人体の輪切りを見て、解剖を勉強するのもいいかもしれません。

 2回目は2016年。研修医2年目にRSNAに参加した後、シカゴに残って、放射線科で勉強させていただきました。シカゴといえば、Deep Dish Pizza!少食の私は1切れでお腹いっぱいになってしまいます。コーラがピッチャーで運ばれてくるのも衝撃的でした。

 3回目は2017年。RSNAで初めての発表でした。毎年、水曜日にGEのセミナーがAonビル80階のThe Mid America Clubで開催されます。夜景がとても綺麗で、1階の大きなクリスマスツリーも素晴らしいです。帰国前の最後の思い出作りとしてオススメです。

会員ログイン
メディカルアイ

Facebook始めました!
このページの先頭へ戻る