Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/greenwalrus5/www/wp/wp-content/themes/medicalai/single-rsna2017.php on line 117

CardioGraphe(国内薬機法未認証品)

RSNA2017 Report :
2017.12.01

 60cmボア径を有する心臓専用CTで、アメリカ、ヨーロッパにて展開している。管球の回転速度は0.24sec/rot、25cmの撮影範囲、14cmカバレージを実現し、1回転で心臓CTの撮影が可能。15m2の面積に収まる省スペース化も実現。管球は2個搭載しているが、検出器は1つとしており、同じ体軸方向に管球を並べ、ソースを2つとすることでワイドカバレージを実現しながらコーンビームアーチファクト低減を図っている。
 また、TAVIのプランニングにおいて、CT画像から計測して得られる値は、治療予後にも影響するため非常に重要であるが、同装置で実現する高画質により、TAVIのプランニングもより正確に行える。さらに、時間分解能も高いため、FFR-CTでも精度の高い画像が得られる。Calcified LADでも、ブルーミングアーチファクトを低減し、より診断に有用な画像を提供する。

会員ログイン
メディカルアイ

Facebook始めました!
このページの先頭へ戻る