GE Healthcare

RSNA2017 Report : 各社講演会情報
2017.11.29

GE Healthcare Seminar 2017 – Future of Radiology

 RSNA2017会期中に、インテル株式会社とGEヘルスケア・ジャパン株式会社の共催によりGE Healthcare Seminar 2017 – Future of Radiologyを開催させていただきます。
 本セミナーでは、大阪大学大学院医学系研究科 放射線統合医学講座 教授 富山 憲幸先生に座長をお務めいただきます。
 セミナー講師には、マサチューセッツ総合病院およびブリガム・アンド・ウィメンズ病院のクリニカルデータ・サイエンスセンターにおいてエグゼクティブディレクターを務められているMark Michalski先生をお迎えし『Building AI for Medical Imaging』を主題にご講演をいただきます。
 Mark Michalski先生は現職において、機械学習の新技術を臨床診療に応用する研究をされています。スタンフォード大学で医学、UCLAで人口頭脳学を修められ、放射線研修医を修了された後、Butterfly Network社、Hyperfine Research社などを含む医療用ソフトウェアや医療用デバイス企業の創世記においてリーダーとして活躍されました。さらにGoogle社の医療分野に関する取組みやGenentech社においても戦略的な役割を果たされました。医学とAIの両分野に深く精通され、現職においてそれらを融合する業務に携わるMark Michalski先生より、現在多くの皆様が注目されているAIと画像診断の未来像についてお話しいただく貴重な機会です。

 

Program
【座長】富山 憲幸 先生
    大阪大学大学院医学系研究科 放射線統合医学講座 放射線医学 教授

【講演】Mark Michalski、MD
    Executive Director, Center for Clinical Data Science,
    Brigham and Women’s Hospital,
    Massachusetts General Hospital
    「Building AI for Medical Imaging」