Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/greenwalrus5/www/wp/wp-content/themes/medicalai/single-rsna2017.php on line 117

Discovery MI

RSNA2017 Report :
2017.11.29

 高分解能と高感度を両立した半導体PET/CT装置だ。新しく半導体検出器“LightBurst Digital Detector”を搭載することで、病変の検出能を飛躍的に向上させた。独自に開発した新技術、デジタルコンプトン散乱リカバリーにより、従来の検査時間を1/2に低減可能となった。さらにCTのテクノロジーを組み合わせることでPET/CTによる被ばく量を1/2に抑えての検査が可能となる。

LightBurst Digital Detector
SiPM(Silicon Photomultiplier)が搭載され、TOF (Time of flight) 時間分解能が飛躍的に向上。感度と分解能を両立するため、新技術デジタルコンプトン散乱リカバリーにより、高い感度を確保したままディテクターの小型化を可能とした。
会員ログイン
メディカルアイ

Facebook始めました!
このページの先頭へ戻る